FC2ブログ
 海外ひとりっぷ おすすめアイテム
ロンドンひとりっぷの旅行記は大量に記しましたが、今回は、私なりの海外旅行に持っていくべきおすすめアイテムをピックアップしたいと思います。

■スーツケース

goods1.jpg

今回、海外旅行するにあたりスーツケースを新調しました。
Eagle Creek(イーグルクリーク)の、ギアウォーリアー 29。
イーグルクリークは、ひとりっぷの達人、ひとりっPさんご愛用ブランドで、私もマネっ子して購入。

ポイントは、
・外ポケットがたくさんあるので、荷物の整理・出し入れが楽チン
・四方八方に持ち手があるので、ターンテーブルからささっと引き取れ、階段の昇り降りといった過酷なシーンでも運びやすい
・車輪が大きくて丈夫
・ソフトタイプのスーツケース使用人口は少ないので、ターンテーブルから見つけやすい
・ソフトタイプのスーツケースはハードタイプのスーツケースよりも旅慣れた感が醸し出せる

などなど、メリットが多いです。
サイズは29のさらに上の32もあり、どちらにするか迷いましたが、3泊5日の旅は29サイズでちょうどよかったです。
現地で色々モノを買ってもまだ余裕がありました。
ちなみに、1泊2日、2泊3日程度の軽い旅行用のキャリーバッグもイーグルクリークを愛用中です。


■はおりもの

goods3.jpg

飛行機内の寒さ対策の必需品、はおりものとしておススメなのは、mont-bell(モンベル)のウルトラライト・ジャケット。
極薄ですが、これ1枚で十分暖かく過ごせ、しかも、裏側に付いたポケットにどんどん詰め込むと、手のひらサイズに収まる優れもの!

goods5.jpg

超軽量でコンパクト!重宝します。


■ノイズキャンセリングイヤホン

goods6.jpg

旅行と言わず普段使いでもおススメしたい、ノイズキャンセリングイヤホン。
乗り物のゴー音を見事にシャットアウトしてくれて、音楽、セリフがストレスフリーで耳に心地よく楽しめます。
耳栓替わりにもなるので、機内の話声などがうるさいときにも使えます。


■携帯フットレスト

goods4.jpg

エコノミークラスで10時間を超える長時間フライトだと、フットレストがあるのとないのとでは足の疲れがだいぶ違うと思います。
これと併せて、圧着ソックスを履いておくと万全です。


■霧吹き

goods2.jpg

スーツケースに入れた服は必ずシワシワになっているので、ホテルに着いたらハンガーにかけて、霧吹きをするとシワが解消されます。

他にも色々ありますが、ネットにあまり載ってなさそうなモノを取り上げてみました。
行先にもよりますが、フライト時間が長い海外へ行く場合は、機内を少しでも快適に過ごすための工夫が特に大事かと思います。
関連記事

<< アナザー・カントリー | home | Queer Eye >>

comment

目からウロコ

こんにちは。
ソフトスーツケースって、もう20年以上使ってないので、ゴロゴロしやすいのもあると知り興味が出てきました。
あと、フットレストなんて売ってるんですね、たしかに足をどうしていいか寝る時足が泳ぎます!
超軽量で小さくなるはおりものも普段にも着られそうです。こういうのをユニクロとかMUJIとか真似して作ってそうな感じですね( ᐛ)

しましま さま

私が持っていたスーツケースは、本っ当に大昔に買ったものなので、4輪駆動でもなけりゃキャリーバッグのように持ち手が伸びるわけでもなく、超使い勝手が悪かったので、ロンドン行きを機に新調しました。
車輪は、今主流の4輪駆動よりも、大きくて丈夫な2輪タイプの方が私はおススメです。
イーグルクリーク以外でも登山系ブランドから出しているソフトスーツケースは、とにかく機能性抜群ですよ!

携帯フットレストは東急ハンズとかに売っているかと!

はおりものも、ここまでコンパクトになるのはユニクロとかMUJIではたぶん売ってないかと思います。
私は登山の趣味とか全然ないんですが、登山系ブランドは旅行に便利なものが揃っていてスゴイです。

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する