FC2ブログ
 東方神起 LIVE TOUR 2017 ~Begin Again~ at ナゴヤドーム '18.1.13
ビギアゲツアー、名古屋3Days、2日目に参戦しました。
モタモタしているうちに、昨日から京セラドームの追加公演が始まり、タイミング的にアレですが(苦笑)、振り返っておきます。

この日は、参戦4回目にして、ついにチャンミン側(ステージ向かって左側)の座席をゲット!
後ろから数えたほうが早い天井席でしたが、オープニングを始め、フライングや、スキー場のリフト風演出(地上15メートルの高さに張られたワイヤーに吊り下げられた乗り物で移動する)が、全てチャンミン側で観られたのでよかったです。

MCでは、チャンミンの言うことをちゃんと聞いていなかったのか、ユノが数々の天然ボケを発揮、二人の計算されていないナチュラルなチグハグ・トークが会場を沸かせました(笑)。

チャンミンは、スワロフスキーのキラキラ衣装のとき、くるぶしが見える9分丈パンツの裾が、左右明らかに長さが違っていて(着替え担当のスタッフさんが直し忘れたか?)、観客は全員気になっていたはずですが、チャンミン本人は全く気づいていないのか、最後までそのまま。
他にも、首にかけたタオルをTシャツの首元にインする土方の兄ちゃん風スタイルで歌ったり、この日のチャンミンの着こなしは、抜け感満載で(笑)、ほっこりしました。

「MAXIMUM」のジャンピングの登場シーンで、チャンミンは着地が若干ふらついて、完璧にはキマりませんでしたが、チャンミンのように細くて長い脚の人は、体形的に下半身を安定させづらいので、あの演出は毎回大変だろうと察します。

12月の京セラに、インコグニートのバンマス、ブルーイが参戦し、MCのBGMがインコグニートの「Colibri」だったので感動したとコメントしていたのが気になり、今回、BGMを集中して聴いてみましたが、「Colibri」ではなかったです。
ブルーイが観に来た日だけ特別に「Colibri」を演奏して、おもてなしをしたのではないかと推測します。

ということで、私のビギアゲツアー参戦はこれで終わりです。
約2年振りに生で観た東方神起は、チャンミンは、とにかく、かわいい!
ユノは、発言に重みが増して、さらに教祖的な要素が強くなったように思います。

トンライブは、ライブだけではなく、お仲間さんたちとの会合も大きな楽しみで、今回も、参戦した福岡、大阪、名古屋それぞれで、お仲間さんたちとわいわいがやがや、赤裸々トークでガンガン盛り上がり、本当に楽しかったです!
皆さん、やっぱり愉快で濃い~(笑)。
またの再会を楽しみにしています!

20180114.jpg
名古屋の往復で利用した飛行機の音楽プログラムに、東方神起の「Reboot」が。
4曲目のソン・シギョンは、チャンミンがインスタグラムでレコメンドしていたアーティストです。
関連記事

<< サンフランシスコ発 ダンデライオン・チョコレートに感動 | home | 歯列矯正デビュー ② >>

comment

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する