fc2ブログ
 シティ・ベーカリーのプルマンブレッド
Pullman bread

「一汁一菜(いちじゅういっさい)でよいという提案」の著者、料理研究家の土井善晴氏が、味噌汁に、バターを付けてトーストした食パンを入れた、食パン味噌汁をネットにアップしていたのを見て、私もマネするようになりました。

私の場合、食パンと味噌汁は分けて、その都度浸して食べるやり方なのですが、この食べ方におススメの食パンが、シティ・ベーカリーのプルマンブレッド。
この食パンは、生地がもっちりとして弾力があるので、味噌汁に浸してもぐじゅぐじゅになりすぎず、いい感じの食感で味わえるのです。

たまたま買って試してみたらとても美味しかったので、それ以来、食パン味噌汁をするときはいつもシティ・ベーカリーのプルマンブレッドを買っています。
そのまま食べても、トーストしてカリッとなった外側と、中のもっちり食感のコントラストがたまらなく、そもままでもよし、浸してもよしと、万能です。
関連記事

<< 東京女子会と鶏肉アレルギー | home | TOEIC受験と、日々の疲れを癒すキャフェ >>

comment

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する