FC2ブログ
 ベニエ座 Live at Doors in Heaven '16.11.19 Part2
約1年のブランクの間に、ベニエ座は密かに新曲を用意しておりました。
ということで、今回のライブは、新曲を4曲、投入!

・(For God's Sake) Give More Power To The People
シャイ・ライツというグループがオリジナルですが、ベニエ座は、ジョス・ストーンがカバーしたバージョンを元ネタにしています。
ロック色の強いアレンジで、16ビート基本のベニエ座には珍しい8ビートのナンバー。

・Feel Like Makin’ Love
色んなアーティストがカバーしている有名曲。
マリーナ・ショウのバージョンを元ネタに、ベニエ座自慢のホーンセクション、ベニエ・ホーンズを活かすべく、座長が書き下ろしたホーンズ・パートが、かなりイケてます。
90年代ソウルっぽいオサレな仕上がり、そして、リズムはハネハネです。

・California Soul
マリーナ・ショウのオリジナル・ナンバー。
この曲は、実はジャミロクワイがカバーしているのですが、ストリングスのフレーズなどを聴くと、なんとなくジャミロっぽい感じがして、ジャミロがカバーするのも分かる気がします。
今回取り上げたマリーナ・ショウの2曲は、コーラスが「ウーーー」とか、伸ばす系が多く、ドラムはグルーヴィに叩きながら、口はロングトーンを奏でるという技が、結構難しいことを実感しました。

・Charlie Dozen
ニューオーリンズのブラスバンド、ダーティ・ダズン・ブラスバンドのインスト曲。
スタントン・ムーア様がドラムで参加したバージョンがカッコよすぎて、少しでもそのカッコよさが伝われば幸いです。


2016111902.jpg
リハーサル風景(photo by スミさん)

今回のライブは、最初に、9月に急逝したベニエ・ホーンズの一員、ヨンさんを偲び、ヨンさんを送る曲として、ニューオーリンズのお葬式でよく演奏されるナンバー「I’ll Fly Away」を演らせていただきました。
会場の皆さんもノリノリで、いいお別れになったのではないかと思います。

2016111903.jpg
本番(photo by ジェイさん)

ライブのブランクが長かったので、本番はもっと緊張するかと思いましたが、温かいお客さんたちのおかげで、リラックスして、最後までとても楽しく演奏できました。
とはいえ、結構失敗はしたのですが…(笑)。
そして、久しぶりにライブをやって、改めて、ステージに立つことの楽しさを実感しました。
これからも、ボチボチペースでいいので、末永く続けていきたいです。

ということで、今回のセットリストは、以下のとおりです。

1. I’ll Fly Away / Stanton Moore
2. (For God's Sake) Give More Power To The People / Joss Stone
3. California Soul / Marlena Shaw
4. Feel Like Makin’ Love / Marlena Shaw
5. Charlie Dozen / The Dirty Dozen Brass Band
6. Chokin’ Kind / Joss Stone
7. Longer And Stronger / Sharon Jones & The Dap-Kings
8. Turn This Thing Around / The New Mastersounds
9. Work To Do / Isley Brothers
アンコール
10.What Am I Gonna Do? / Speedometer


今回、ご一緒させていただいたのは、こちらの皆さんでした。

■B DOG BLUES BAND
2016111904.jpg

以前、ご一緒させていただいたバンド、KUMAMASのギタリストのお二人とドラマーに、ボーカルとベースが加わったバンド。
ボーカルさんの、男気溢れる野太い歌声がとてもよくて、カバーで演奏されていた「Mustang Sally」は、大好きだった音楽映画「ザ・コミットメンツ」のボーカル君を思い出し、懐かしい気分になりました。
ドラマーさんの、顔で叩くドラムも印象的で、顔で弾くギタリストはけっこういますが、顔で叩くドラマーはそんなにいないので、とてもいいなぁと思いました。


■セッケンラブ
2016111905.jpg

もう長いお付き合いのバンドさんですが、今回、かなり久しぶりにジョイントライブが実現しました。
同じメンバーで、長く音楽活動をやっているからこその、あうんの呼吸が素晴らしい!
お三方の自然体のパフォーマンスと、ほっこりする楽曲に、観客の誰もがハッピーな気分になったはず。
人を幸せにしてくれる、本当に素敵なバンドです。


ということで、今年のベニエ座は、これにて活動終了ですが、ありがたいことに、さっそく来年の予定が決まっております。
1月14日(土)、またまたドアーズインヘブンさんで演らせていただきます!
お楽しみに!
ありがとうございました。
関連記事

<< everysingで歌いまくり | home | ベニエ座 Live at Doors in Heaven '16.11.19 Part1 >>

comment

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する