FC2ブログ
 ベニエ座 Live at Doors in Heaven '16.11.19 Part1
2016111901.jpg

11月19日は、大阪のライブハウスDoors in Heavenにて、ベニエ座を含む3バンドでジョイントライブを演らせていただきました。
ご来場下さった皆さま、誠にありがとうございました。
ご一緒させていただいた、B DOG BLUES BANDさん、セッケンラブさん、お疲れさまでした&ありがとうございました。
会場のDoors in Heavenさん、大変お世話になりありがとうございました。

さて、今年は、諸事情が重なり、前回から約1年振りのライブとなったベニエ座。
その諸事情の一つが、私の福岡転勤ですが、福岡に転勤になってから初めてのライブは、なんだかんだ苦労はありつつも、無事に終わってよかったです。

今回、個人的に何より大変だったのは、機材の持ち込みです。
普段、バンドの練習で大阪に出向くときは、スティックぐらいしか持っていかないようにしているのですが(荷物が多いと移動が大変なので)、ライブとなると、やはり自分の機材を使いたいもの。

suitcase.jpg

そこで、思いついたのが、スーツケース。
大昔に買ったスーツケースを引っ張り出して、詰めてみると、ちょうどスネアとペダルがきっちり収まるサイズで!
本当はシンバルも持って行きたかったのですが、シンバルはサイズが大きすぎてスーツケースに入りきらず、断念…。

大阪で移動するときに使うキャリーカートも何とか詰め込み、必要最低限の機材はスーツケースに収まりました!
しかし、他の個人的な荷物は全く入る余裕なく、別で荷造り。
荷物が重くなるのは辛いので、出来る限り軽く収まるように工夫して、いざ大阪へ。
いつも、大阪へは新幹線を使っていますが、今回はスーツケースという大荷物があるため、飛行機を利用しました。
福岡のいいところは、新幹線も飛行機も都心部にあるので、とてもアクセスがいいこと。

朝8:30発の早朝便に合わせ、福岡空港へは余裕をもって7時過ぎぐらいには到着するも、その時間から空港内はすごい人で、手荷物を預けるのに行列に並び、保安検査でも行列に並び、さっそく疲労が…。
大阪に着いたら、今度はホテルまでスーツケースを転がすのが大変で…。
寄る年波もあり、こんな大荷物を持っての移動はマジで無理(!)、なんとかならないものかとネットで調べていたら、スーツケースをホテルに宅配するというやり方があることを発見!
知っている人からしたら、遅すぎる発見ですが…(汗)。

さっそく、今回のライブのギャラを(投げ銭制で、ギャラをいただきました)、ありがたく使わせていただき、帰りはホテルから自宅へスーツケースを送る手配をして、おかげさまで伊丹空港へは楽に移動できました。
とはいえ、伊丹空港は、行きの比じゃないほどの激混みで(!)、空港ではひたすら行列に並んでいただけという…。
スーツケースの宅配をしていなかったら、もっとひどい目に合っていたかと思うと、ゾッとします…。
この日がたまたま激混みだったのか、普段から週末の空港はこんな感じなのかよくわかりませんが、もし、大阪から福岡に行く方がいらっしゃれば、飛行機は全くおススメできません!
新幹線を利用しましょう!

ということで、ライブ本編のPart2へ続きます。
関連記事

<< ベニエ座 Live at Doors in Heaven '16.11.19 Part2 | home | ベニエ座 ライブのお知らせ >>

comment

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する