fc2ブログ
 マンモグラフィー
病院ネタが続く、今日この頃。
先日、初めて乳がん検診を受け、マンモグラフィー初体験したのもつかの間、結果発表を聞きに行くと、なんと要精密検査といわれ、本日は、とある大きな総合病院へ行って来ました。

結果的には、大がかりな精密検査には至らず、マンモグラフィーの撮り直しと超音波検査で今のところ問題なしの判定が出て、ひと安心に終わったのですが…。
しかし、あの、痛いマンモを、ひと月に2回も体験する羽目になるなんて…!
これはキツかったです。

もう、マンモの何が痛いって、全てが痛い(笑)。
スタッフの人に、胸を脇のほうからぐいぐい引っ張られるのも痛いし、ぐいぐい引っ張られた胸を板でぐいぐい挟まれるのも痛いし、それを、正面からとか斜めからとか、角度を変えて何回も撮らないといけないし…、本当にマンモは大変です。

これからも定期的に乳がん検診は受けなければ、と思っておりますが、でも、あの痛さはきっと慣れないだろうなぁ…。
関連記事

<< コバート・アフェア/CIA諜報員アニー | home | 歯磨き >>

comment

Meg.さま
マンモの痛さって、なんともたとえようのない痛さなんですよね。
Meg.さんも一度体験されると、「あぁ、これか…」って分かっていただけるかと思います(笑)。

とりあえず異常なしでよかったですが、しかし、大きい病院って、自分は重大な病気なんじゃないかって気分にさせられる雰囲気があり、変にビクビクしてしまいますe-441

このところ、私の周辺はマンモやる人が多いようです。
みんな痛い痛いって。
私は受けた事ないのでわからないのだけれど。

それにしても、再検査に引っ掛かっちゃったなんて、心配だったでしょう。
可愛そうに。

でも、問題なしの結果が出て良かったね(^-^)v

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する