fc2ブログ
 American Idol Season9 TOP5→4
今回のテーマは、フランク・シナトラ。
ゲスト歌唱指導は、美貌のピークは過ぎてしまったものの、イケメン・ジャズシンガー兼俳優といえば、ハリー・コニック・Jrです。
ハリーは歌唱指導のみならず、アイドルたちの曲のアレンジも手掛け、さらに自身のバンドを率いて自らもピアノ伴奏で参加するという、超大盤振る舞い!

トップバッターは、しぶとくねばる“ひとりボーイバンド”アーロン・ケリー。ハリーのビッグバンドのゴージャスな演奏に圧倒され、息も絶え絶えに終了。

2番手は、個人的に、いなくなったら大いに困るイケメン・ケイシー。ビッグバンドをバックにいつものギターはさすがに合わないと、初めて楽器なしでトライするも、そのプレッシャーに耐えきれず、贔屓目に見ても何一ついいところなしのダメダメパフォで窮地に…!

3番手は、ついに紅一点となったクリスタル・バワーソックス。前回落選したシヴォーンさながらのパフォ後の演説が、吉と出るか凶と出るか。

4番手は、こなれたステージ態度が鼻につくビッグ・マイク。豪華ビッグバンドにも全く動じない自信たっぷりパフォで視聴者にごり押し。

トリは、上半身のショットはだいぶ洗練されてきたリー・デワイズ。彼にジャズは厳しいのではと思いきや、ライバルたちとは一線を画する見事なステージで、ダントツの出来。

ということで、私の落選予想は、とっても残念だけれど、イケメン・ケイシー。(涙)

結果は、アーロン・ケリーでした。

なんと、ケイシー、セーフ!
彼の散々なパフォに危機を感じたファンが、落選しないようガンガン投票したのでしょうか。
どうもありがとうございます。
そして、ありがとうといえば、今回の特集を一番盛り上げてくれたハリーには、大感謝です。
関連記事

<< デュエット募集 | home | ベニエ座 ライブのお知らせ >>

comment

Shokoさま
そっちはもう終わったのよね。
風のうわさで、今シーズンはあんまり盛り上がらなかったと聞いているけど。
こっちはまだだから、最後を見届けるまでネタばれはご勘弁を~~!


ところで、私のEメールアドレスを失念したなんて、全く失礼極まりないことよ~v-355(笑)

もうアメリカンidol の 結果を 知っているので、ネタバレしないように。
anyway, I am going to visit Japan in this summer! ( June 17- July 21)
l am looking forward to seeing you soon.
I guess that i lost your E-mail again sorry. so, please contact me somehow.
Talk to you soon.
Shoko

やっとですか~

yuchariさま
イケメンでしょ~、ケイシー。
私的には、顔というより全体のバランスのよさが素晴らしいわね、って感じですのよ。
ていうか、アメアイは歌を競う番組だったわね(笑)。
ほんと、ああいう方と出会ってみたいものですね~~e-267

見ましたぞ~!

ああ~!!ツーロン様!!
良かったですね!!
とうとう私も仲間入りでございます。
ケイシー君、男前ですね~!
私的にもパフォーマンスは…でしたが、アップ画面映えのするオトコマエの笑顔だと思います。
どっかでああいう方と出逢えないものでしょうか~~v-238


post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する