fc2ブログ
 テーマソング!
男同士の恋愛モノの次は、女同士の恋愛モノ。
ということで、8月からFOX Lifeで放送開始の「Lの世界」シーズン4に追いつくため、只今集中視聴中のワタクシ。
しかし、シーズン1がレンタル開始になったとき張り切って借りたっきりで止まっていたため、シーズン2、シーズン3、おまけにシーズン1もフィナーレまで見ていなかったことが発覚し、追いつくまでにはまだまだ時間がかかりそう(汗)。

ところで、「Lの世界」といえば、「目覚ましテレビ」でも取り上げられるぐらい日本でも人気のドラマらしいのですが(なんでも、キャンペーンで来日したシェーン役のキャサリン・メーニッヒの空港お出迎えに1000人もの人が集まったとか)、私の周りでは、海外ドラマ好き以外でこのドラマにハマってる人は皆無といった感じで、成田空港でキャーキャー騒がれているキャサリンの映像を見ても、いまいちピンきません。
話は確かに面白いんだけど、そこまで世間に浸透するようなキャッチーな内容ではないと思うのですが…。意外です。

それはさておき、シーズン2を見て「おっ」と思ったのは、テーマソングが一新していること。
で、テーマソングといえば、なんといっても、私は「OZ」!
DVDでまとめてドラマを見るときは、先ずオープニングのテーマソングの部分は早送りですっ飛ばすのが常ですが、「OZ」だけは毎回ちゃんと見て(聴いて)から本編に入るほど、このテーマは気に入っています。
パーカッシブなサウンドといい、ベースラインといい管楽器の奏でるメロディラインといい、とにかくクールで、何回聴いてもかっこいい。
そして、もちろんドラマの内容も素晴らしいっ!
Gone But Never Forgotten「OZ」。

このバックの映像は、シーズン1のものですね。


関連記事

<< Sex and the City | home | Particles Of Truth >>

comment

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 

trackback


この記事にtrackbackする(FC2ブログユーザー)