fc2ブログ
 Queer as Folkがもたらしたステキな出会い

自分の腐女子っぷりに、開き直りをみせつつある今日この頃(笑)。
そんな私が、今ハマっているドラマといえば、ゲイ&レズビアンの世界をディープに描いたアメリカン・ドラマ「Queer as Folk(QAF)」。

実はこのドラマ、前々からよく読ませていただいているsunshineさんのブログで「面白い」と紹介されていたのがきっかけで見始めたのですが、それ以降、sunshineさんのブログはQAFネタですっかり盛り上がり中で、普段人様のブログは閲覧のみの私も、そんな様子を窺っているだけでは飽き足らなくなり、これはぜひぜひ混ぜてもらわねば(!)と、この度、sunshineさんと実際にお会いして「QAFを語りまくる会」(←勝手に名づけてます)をやってきました!

雨天決行ということで(笑)、大雨が降りしきる超悪天候の中、sunshineさんが予約してくれたおいしい魚料理のお店(語る内容が内容なだけに、もちろん個室を予約)と、その後スターバックスに場所を変え、トータル4時間!マシンガントークを炸裂させた私たち。
いやいや、マジでしゃべりまくりましたよ。
どんだけ溜まっとんねん、てぐらい(笑)、QAF、ブライアン(ゲイル)の話題はもちろん、アメリカン・ダンスアイドルやその他海外ドラマを語りたくり、本当に楽しかったです!

確か、sunshineさんのブログに出会ったきっかけはアメリカン・ダンスアイドル関連だったと思うのですが、取り上げる話題やフィーリングが私好みで、それ以来ずっと拝見してきましたが、今回実際にお会いして、実は二人ともブライアン・ケニーと同じ年の生まれだとか、男性は顔よりカラダ(体型)重視だとか(だからQAFではブライアンにハマるのよね)、ブライアンのヌードはもちろんいいけど(笑)、服を着てるとき何かのしぐさでチラッと見える背中のほうがグッとくるとか、ダンスアイドルは社交ダンサーが好みとか、色々な共通点を発見し、また、実物のsunshineさんは私の期待通り、いや、それ以上に素敵で面白いお方で、まさに、出会いの素晴らしさを実感した1日でした。
QAFバンザイびっくり

ということで、またぜひお会いしましょう!
関連記事

<< 絶妙なチャンネル構成 | home | American Idol Season7 Grand Finale >>

comment

運命!かもね

初対面なのに、あんなに会話が弾んだのは、sunshineさんのキャラが、サバサバした姉御タイプで、まさに私好みだったことも大きいんですよe-256
QAFは、これから先もずっと語り継がれる名作でしょう。英語がほとんど聞き取れないのに、こんなにハマるドラマなんて、そうはないですからね。
また、私の妄想英語を正してください(笑)。

きゃー!

ホントに楽しかったですよ~☆
好みの共通点が多かったうえに同い年とは、
もう運命でしょう(笑)。

「QAF」、日本では一切紹介されてないうえに、米国でも3年前に放送が終っていて、
「今頃ハマるあんぽんたんは私だけだろう」と思っていた矢先だもの。
ホント素晴らしい出会い!これからもおおいに語りましょう♪


post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
 

trackback


この記事にtrackbackする(FC2ブログユーザー)