fc2ブログ
 イギリス 推しのロケ地巡り旅 2024 ⑪
この日のランチは、ロンドンの5つ星高級ホテル、ランガムにあるTavern、The Wigmoreを予約。
ドラマ『Mammals(浮気なママル)』で、主人公ジェイミーが開業するレストランとして使われた場所です。

2024-02-19_The Wigmore1
オープニング祝いの招待客でコリン扮するジェフが来店、写真右端の6人掛けテーブルの端っこの席に座っていました。

このロケ地は、たまたま観ていたNetflixの『ファイブスター・シェフ』という番組で発見。
世界中から集まったプロの料理人たちがランガム・ホテルのレストラン、パーム・コート(Palm Court)のヘッドシェフを目指して競い合うリアリティ・ショーで、朝食がテーマのエピソードで使われていた場所が、このインテリアはママルズのジェイミーのレストランと同じじゃん(!)と気づき、特定に至りました。

The Wigmoreはカジュアルなパブなので、5つ星ホテルといえどもそんなに敷居が高くなさそう。
ということで、ぜひともここで食事せねばと、日本からネットでランチ予約。
今は何でもネットで予約できて、本当にありがたい。

2024-02-19_The Wigmore2

スタッフさんがとても感じの良い方で、テキストで書かれたメニューを丁寧に説明してくれましたが、唯一どんな料理か確実にイメージできるのがハンバーガーだったため、冒険せずにこちらをオーダー。
ベジバーガーで、バンズはグルテンフリーです。
美味しくいただき、完食しました!

お腹が満たされた後は、ロンドン中心部を離れリッチモンドまで遠出。
ドラマ『Mammals(浮気なママル)』のロケ地、リッチモンド・ブリッジへ。

2024-02-19_Richmond bridge2
コリン扮するジェフが人生に絶望し、この橋から身投げしようと試みます。


2024-02-19_Richmond bridge1

リッチモンド・ブリッジはかなり交通量が多く、車の行き来がハンパない。
でも、橋を降り川縁へ行くと、座ってくつろげるベンチがたくさんあり、キャフェやレストランもあるので、テムズ川を眺めながらまったり過ごせます。

他にも観光したかったところですが、ガイドブック「地球の歩き方」がおススメするリッチモンド・パークは遠そうだし、冬なので寒いしということで断念。

帰りはリッチモンド駅で階段を踏み外し、派手にコケて注目を浴びるアクシデントに見舞われるも、特に怪我もなく何とか大丈夫でした(苦笑)。

この日の夜は、ちょうどコリンがナレーションするBBC北アイルランドのドキュメント番組、クロニクル・シリーズのアーマー編(コリンの出身地)の放映日で、部屋で鑑賞。
でも、コリンのナレーションと映像の癒し効果が高すぎて、途中で寝落ち。
ちょっとしか観れませんでした…。

続く…
関連記事

<< イギリス 推しのロケ地巡り旅 2024 ⑫ | home | イギリス 推しのロケ地巡り旅 2024 ⑩ >>

comment

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する