fc2ブログ
 イギリス 推しのロケ地巡り旅 2024 ③
2日目となり、いよいよ、推し俳優コリン・モーガンにまつわる場所を巡りまくる旅の始まりです!

今回の旅は舞台鑑賞がない分、全ての時間を観光に費やすことができ、よって遠出も可能。
ということで、この日はロンドンを離れ、初めての遠出にチャレンジしました。

向かった先は、ブリストルとニューポート。
ブリストルは『The Killing Kind』のロケ地、ニューポートは『We Hunt Together(ロンドン 追う者たち、追われる者たち)』のロケ地です。

調べてみると、ブリストルはロンドンから電車で1時間40分ぐらい、ニューポートはブリストルから電車で30分ぐらいで行ける距離と分かり、ロンドン⇒ブリストル⇒ニューポート⇒ロンドンの日帰りコースを計画。

イギリスの鉄道のチケットは事前予約がお得とのことで、Trainlineというアプリを利用し、日本から予約。
Trainlineで予約すると、タイミングによってはかなりお安くチケットが手に入ります。
今回ラッキーなことに、そのタイミングがドンピシャ合い、正規価格の半額のセール価格でゲット成功。
1等車(いわゆるグリーン車)の価格が2等車(いわゆる普通指定席)の正規価格ぐらいで買えたので、それならばと、せっかくなので1等車を選択。

ただし、変更・返金不可なので、何が何でもその電車に乗らねばならず、イギリスの鉄道はしょっちゅうストライキやら何やらで運行が乱れがちなので、電車がちゃんと動くかどうか心配で心配で…。
旅行前から落ち着かず、日本から毎日鉄道会社の運航状況とイギリスの天気をチェックしていました。
おかげさまで、この日は終日何事もなく順調に運行され、無事にミッション遂行できました。

2024-02-16_GWR1.jpg
ブリストルへは、パディントン駅からグレート・ウェスタン・レールウェイ (GWR)という鉄道に乗ります。


2024-02-16_GWR3.jpg
1等車のチケットは、出発前や到着後にファーストクラスラウンジを利用できます。
ただし、ファーストクラスラウンジは限られた駅にしかない模様…


2024-02-16_GWR4.jpg
ラウンジでは飲み物と軽食のサービスあり


2024-02-16_GWR2.jpg
1等車は一人用座席があるので、一人旅には嬉しい。
もちろんワゴンサービスもあり、飲み物やお菓子が貰えます。


2024-02-16_GWR5.jpg
車窓からの眺め
小さすぎてアレですが、向こうのほうに牛ちゃんがいます。

続く…
関連記事

<< イギリス 推しのロケ地巡り旅 2024 ④ | home | イギリス 推しのロケ地巡り旅 2024 ② >>

comment

grandma さん

クリームコロンについて調べてくれたんですね!

>>麦稈は小麦の収穫後麦わらを丸めたもので牧草を丸めた方はビニールで巻く

なるほど、私が車窓から見たのはもしかしたらビニールで巻いたタイプかもしれない?!

枝龍さん


>ドラマのロケ地調べ

やっぱりあれこれ調べるんですね。根気が要りますね。
しっかり記憶にないと他のドラマに出てきてても気づかなかったるするものですが
ちゃんと気づく当たりさすがです。

>追ってブログにその辺の経緯も

ありがとうございます!興味津々です。

>ロール状に丸められた

今調べたら日本(北海道だけ?)でもやるそうですね。
牧草ロールと麦稈(ばっかん)ロールの2種類あるようです。
麦稈は小麦の収穫後麦わらを丸めたもので牧草を丸めた方はビニールで巻くそうです。
確かにビニールで巻かれたものも見ました。
単に家それぞれの作業の仕方の違いかと思ってました。

Re: grandma さん

ドラマのロケ地調べは、日々のコリン情報収集で得た情報だったり(これは英語圏ですね)、グーグルの画像検索で探したり、たまたま見た別の番組でわかったり、何気にガイドブックに載っていたりと様々です。
追ってブログにその辺の経緯も書きますね。

>>鉄道の一等車

正規の値段だとかなりお高いのでラッキーでした。

>>ロール状に丸められた干し草

私も景色見てたらクリームコロンみたいな干し草がある!と思ったら、形状は同じでも干し草ではなく違う何かでした(笑)

枝龍さん

いよいよですね!

いいですね~ 
コリンがここにいた、ここでお仕事してた、と感じられるってうらやましい。
各ドラマのロケ地はやはり英語圏にアップされてるもので調べたのですよね?

>イギリスの鉄道のチケットは事前予約がお得

そんなことまで調べられるんですね。素晴らしい。
そしてお得な時期がドンピシャだったなんて日頃の行いのお陰!

鉄道の一等車なんてとても貴重な写真 嬉しいです。

ヨーロッパの農業地帯を走ると(私はバスでしか経験ありませんが)
シーズン前の畑にロール状に丸められた干し草が転がっているのを何度も見ました。
そのたびにスナック菓子のグ〇コのクリームコロンを連想してしまいます。
あ~!また大量のクリームコロンが!なんて。
最後の写真を見て思い出してニヤニヤしてしまいました。

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する