fc2ブログ
 ラグジュアリーなティータイム
昨日は、久しぶりに大阪へ。
長らくご無沙汰していた友人と、南船場に新しくオープンしたラグジュアリー・ホテル「W大阪」でお茶しました。

1Fにあるキャフェ「MIXup(ミックスアップ)」でいただいたのは、ピエール・エルメ・パリとコラボしたケーキとティーのスウィーツセット。

Mixup_2_.jpg

年齢的に、これを食べ切るのは厳しいのではと躊躇してしまうほど結構な大きさのケーキ。
でも、食べてみると、上品な甘さ&外側はシュー生地で意外と軽く、きれいに完食しました。


Mixup_1_.jpg

そして、とても気に入ったのが、MIXupオリジナルのブレンドティー。
ほうじ茶をベースに色んなハーブをミックスしたお茶で、ほうじ茶の香ばしさと他のハーブの甘みのバランスが見事!
今まで飲んだことのない味わいでした。


せっかくなので、ホテルの中も少し見学。

Wosaka_2_.jpg

エントランスから、クラブチックな(と言いつつクラブのことはよく知らないので私の勝手な印象ですが)長い廊下。
香水つけ過ぎの人が通り過ぎた後のような、きつめの香りが漂います。


Wosaka_1_.jpg

ホテルのロビーはキャフェも併設されていて、昼間からDJが低音を響かせています。
クラブのボックスシートっぽいソファ席が空いていたので、そこに座ってしばし談笑。

こういうノリのスポットは普段は先ず行きませんが、連れがいると気後れせずに入っていけるのがいいですね。
関連記事

<< Spellbook ピンバッジ | home | 自分へのご褒美 -2022夏- フロアライト >>

comment

しましま さん

全体的にはギラついてますが、提灯風の照明とか、和のテイストも取り入れた内装でした。
このホテルのある大阪の御堂筋沿いには、今たくさんホテルが出来ているらしいです。
そんな中でも、特に個性的なホテルかと思います。
大阪に行く機会があれば、ぜひ。
年齢層がとにかく若いですが…

>>「ニューみるく」として東京にオープン

そうなんですね。
ギラギラした感じが今再び流行ろうとしているのでしょうか?!


枝龍さん

ほおおおおお〜W大阪、豪華ですね〜!
久しぶりのラグジュりーな物を見せていただきました。眼福眼福。
建築家の安藤忠雄ってモダンの正統まっしぐらですよね。

>>クラブチックな

とてもわかります!と言っても20年くらい前の。。。。
恵比寿にあった「みるく」を思い出しました。
でもそれが「ニューみるく」として東京にオープンするんだそうで、
もしかしたら20年前ひと昔リバイバルのテイストなんでしょうか?!

私も大阪に行くことがあったらぜひ行ってみたいです。

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する