fc2ブログ
 ジェイミー・オリヴァーの効用


FOXチャンネルで放映中の、イギリスの料理研究家ジェイミー・オリヴァーの料理番組を見ながらお家ご飯するのが習慣になっている今日この頃。
食事時に番組が見られるよう、毎回録画しているほどの熱の入れようです。

これまで、私の好きな家事といえば、掃除が一番で、料理は必要に迫られてやっているだけというスタンスでしたが、ジェイミーの番組を楽しく見ているうちに、気が付けば料理に前向きな自分が。
作る億劫さが軽減してきたのは思わぬ効果です。

とはいえ、ジェイミーのレシピは、日本に住んでいる我々が作るには材料を揃えるのが難しすぎる(!)という根本的な問題があり、実生活にはほとんど役に立ちません。(少なくとも私には)

ジェイミーがよく使う食材といえば、お肉だと、日本人は日常的に食べないラム肉、野菜だと、ワケギ、ラディッシュ、赤玉ねぎなど。
ワケギは日本で普通に売ってそうですが、意外とないです。

そして、ジェイミーは、スパイス・ハーブ類をとにかく使います!
ターメリック、クミン、フェンネルシード、バジル、ローズマリー、タイム、コリアンダーなどなど。
今まで知らなかったスパイスがわんさか出てきて、勉強になるというか何というか。

さらに、調味料も、醤油・酒・みりんではなく、赤ワインビネガーやライムを絞ったり、他にも、焼きパプリカの瓶詰とか、レモンの丸ごと塩漬けとか、ジェイミーは普通にスーパーで売っていると言うけれど、日本の庶民スーパーでは無理無理!
輸入食材を取り扱っているお店に行ったらある(?)みたいなものがほとんどなので、全て揃えようと思ったら相当お金がかかりそう……。

ここ日本では非日常なレシピ満載のジェイミー料理ですが、ジェイミーの番組は、一般的な料理番組とは一味違う軽快さがあり、アクションが派手で、カジュアルなオシャレ感が魅力です。
オシャレ感でいうと、同じくイギリスの料理研究家ナイジェラ・ローソンの料理番組もステキで、こちらはもっと高級感のあるセレブな印象。

ということで、ご飯のお供に料理番組、この組み合わせ、おススメです。
関連記事

<< SNS-少女たちの10日間 | home | まさに人生は(On The Verge) >>

comment

えむ さん

ジェイミー・オリヴァーの番組は見てるだけで楽しいです♪

>>ゴードンラムゼイ

強面のルックスが私はどうも苦手なのですが、えむさんの日々のお料理の参考になっているのであれば、ジェイミーのレシピよりも取り入れやすいのではないかと察します。

>>中華料理界変化

伝統的な中華料理も美味しいけれど、進化させたモダンな中華も食べてみたいです。
しかしエッグタルトは残念!
中華のデザートといえばエッグタルトですよね!

>>ハーブをずらっと並べて摘みながら料理をする暮らし

ジェイミーはまさにそれですね。ま、プロですから当然といえば当然か(笑)。
ジェイミーの番組撮影は、たぶん自宅のキッチンだと思うんですが、ハーブ類はいつも植木鉢から摘み取ってます。
自分でハーブが育てられたらお金もかからずにすみますね。

枝龍さん

この方の番組は初めて知りましたが楽しそうですね。
私はかなり前ですが大御所のゴードンラムゼイの番組は収録&編集して今でもたまに観るほど参考にしました。
イギリス料理の香辛料つかいが上手いのはその昔七つの海を制覇した伝統でしょうかね。

新鮮な肉や魚が手に入らない状況下で臭みを消すために重用された側面もあると思いますが、新鮮素材を使ってもやっぱり香辛料やハーブは魅力的です。

先週末に身内のお祝い事行った中華料理店でコースの一品めがお約束の盛り合わせではなく白身魚のカルパッチョ風でした!
チャンツァイ(つまりパクチーとかコリアンダー)がアクセントで、その後に続く料理も中華の香辛料プラスαで中華料理界変化を感じました。大袈裟か?
でも伝統のクラゲとかの盛り合わせも好きですけどね笑
メインの北京ダックが来る頃には満腹でその後エッグタルトを頼もうという目論見はムリでした、、、

ハーブはポット苗を買って育てるんですがバジルとイタリアンパセリ以外なかなかうまく育ちません。
ハーブをずらっと並べて摘みながら料理をする暮らしに憧れます。ちなみにあまりクッキングは好きではありませんが、、、チャンチャン♪

しましま さん

FOXチャンネルは確かにHuluでも配信していたのですが、今は残念ながら見れなくなってます。

>>ジェイミーオリヴァー懐かしい

でしょう!
私もジェイミーが日本でイケメン・カリスマシェフ的な扱いで結構なブームになっていた頃をなんとな~く覚えています。

>>ハーブやスパイスを多用するのがイギリスの伝統料理に対してのニューウエイヴ

なるほど、そうなんですね。
ジェイミーの料理を見ていると、あれだけ色んなスパイスやハーブ使ったら美味しいに違いない!って思います。

>>お料理を楽しむには週休3日が必要

ちなみにジェイミーの番組は、忙しい人でも15分で絶品料理が作れる「15MM」と、5つの食材で簡単に作れる「簡単レシピ」という番組が見れるんですが、ぶっちゃけどっちも無理があるレシピが多い気がします。楽しいから許すけど!(笑)
ほんと、お料理を楽しむにはもっと休みが必要ですね!

枝龍さん

予告編、美味しそうですね!!

FOXチャンネルはhuluで見てますか?
確かhulu内にあった気がするんですが今は解約中で・・・

ジェイミーオリヴァー懐かしいです。
むか~~~~し見たことがありました。
ジャミロクワイが出てくる回とか。
お料理が楽しそうですよね~
材料がその辺のスーパーで手に入って、
キッチンがあれだけ広くて使いやすかったら
楽楽遊びながら美味しいものが作れそう!と思いました。
ハーブやスパイスを多用するのがイギリスの伝統料理に対しての
ニューウエイヴだったような。
労働者階級や高齢者が延々と食べているイギリス料理だと
日本の「醤油、みりん、砂糖」のように「塩、コショウ」
それにせいぜいブラウンソースだったのがジェイミー世代の
カリスマシェフのおかげで味のバリエーションができました。
でも和食もミョウガとか大葉とかの、なくてもいいハーブ類を
添えると豪華で美味しくなるのと同じなんでしょうね~

しかし一般労働者は平日8時間働いて帰ってきたら
すぐに食べたいから、お料理を楽しむには週休3日が必要でです!

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する