fc2ブログ
 まさに人生は(On The Verge)


映画『恋人までの距離(ビフォア・サンライズ)』3部作でお馴染みの女優、ジュリー・デルピーが脚本・監督・主演を務めるドラマシリーズ『まさに人生は』を観ました。

LAを舞台に、アラフィフ女性4人が奏でる人生色々を、コメディタッチでライト&リアルに描くヒューマン・ドラマ。
もう決して若くはない、ミドルエイジを迎えた女性たちにフォーカスした意欲作です。

『ビフォア』シリーズ最終章『ビフォア・ミッドナイト』以来、久しぶりに観たジュリー・デルピーは、さらに進化した中年体型になっていてビックリ!
とはいえ、懸命なエクササイズとメンテナンスで驚異的な体型を維持している同世代のハリウッド女優とは一線を画す、ナチュラル指向な等身大の姿はとても好感が持てます。

そしてさらに驚いたのは、ジュリー・デルピーがダイアン・キートン化していること!
黒縁メガネでコメディな役柄の雰囲気が、まさにダイアン・キートンです。
この二人が結び付くとは全く想像していませんでしたが、でも、二人とも知的でオシャレで、いわゆる女性的なセクシーよりも個性が光るタイプという意味では、確かに共通するものがあります。

登場人物に、ずっと独身で子供もいないアラフィフ女性のキャラもいたら、さらに共感できたかも思いつつ…
シーズン1の終わり方がいかにも続きがある風だったので、シーズン2があるのか?
期待したいと思います。
関連記事

<< ジェイミー・オリヴァーの効用 | home | おいももなか >>

comment

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する