fc2ブログ
 ロンドン観劇ひとりっぷ 2020 ⑦ A Number at Bridge Theatre '20.2.21
a_number_tube.jpg
A Numberのポスターat 地下鉄Knightsbridge駅

いよいよ、コリン・モーガン主演舞台『A Number』、1回目の鑑賞です。
私がコリンの舞台をロンドンまで観に行くようになったのは、2018年の『Translations』から。
2019年の『All My Sons』、そして2020年の『A Number』と、今回3度目になりますが、3度目のチャレンジにして初めて1番前の席をゲット出来ました!
この回は、AA36で、舞台正面一番前の、左から2番目。

『A Number』は、遺伝子実験により息子の複製に成功した父親(ロジャー・アラム)と、複製された息子たち(コリン・モーガン)のお話。
ロジャー・アラムとコリン・モーガンの二人芝居で、コリンは3人の複製の息子を演じ分けます!

舞台は、いきなり驚きの演出でスタート!
と言うのも、いよいよ開演となり場内が暗転、そして、ステージのライトがパっと付いたと思ったら、なんと、コリンがすぐ目の前に!
いったい、いつの間に?!
普通は、照明が落ちてもこれだけステージに近い席だと俳優が出てきてスタンバイする様子が薄っすら見えるものなのですが、暗くなったら本当に真っ暗で何も見えず、そして、そんな真っ暗闇の中、二人はいったいどうやって定位置に着いたのか?
まさに、イリュージョン!
瞬間移動です!!
その後も、舞台が暗転する度にイリュージョンが起こります!

待望の一番前の席は、とにかくコリンが近い!超近い!
そして、生コリンが目の前にいるだけでもコーフンなのに、コリンと目が合う!合いまくる!
絶えずコリンにロックオンしている私の、一方的なアイコンタクトに過ぎませんが(笑)。
しかし、こんなに間近で目が合ってしまうと心臓が止まります!

今回、生観戦する前に、舞台の写真がアップされているのをネットで見て、コリンの頬骨のシャープさが『All My Sons』の時よりも際立っているように見え、コリン痩せたんじゃない?と気になっていたのですが、実際の生コリンを目にして、やはり、昨年よりも痩せていると感じました。
頬が削れ、より強調された高い頬骨!
細身のジーンズでもまだ余裕がある太もも!
私のドストライクです!

途中、舞台に置いてあるソファで視界が阻まれ、コリンが見えづらかった場面もありましたが、一番前で観る生コリンは圧倒的な迫力で、初回観戦は、その圧にやられて何が何やら分からないまま終了。
二人の挨拶が終わると、呆然とする間もなく、即行ステージドアへGo!
自分でも驚きの切り替えの早さです。

ステージドアは、どれぐらいの人数が待っているのかわからなかったので、とりあえずダッシュで向かうも、いたのは5、6人ほど。
『All My Sons』の時は、とにかく急がないと良いポジションが取れませんでしたが、今回は余裕です。

しかし、外は夜で気温も下がり、おまけに風がビュービュー吹いて寒い!
これだけ寒いと、ファンサして風邪など引いてしまったら大変だし、何より今はコロナの心配があるので、どうなんだろうか…。
やっぱり無しかな?でも、もしかしたら…と、20分以上待ったところで、ステージドアからスタッフの方が出てきて、今日はステージドアはないとのアナウンスが。
やっぱりなかったか…。

ということで、あと2回の観戦でチャンスがあることを願いつつ、ホテルに戻りました。

続く…
関連記事

<< ロンドン観劇ひとりっぷ 2020 ⑧ | home | ロンドン観劇ひとりっぷ 2020 ⑥ >>

comment

Re: そのポスター

しましま さん

街中で宣伝ポスター見かけると嬉しくてつい写真に収めたくなるのは、オタクあるあるですね!
地下鉄のエスカレーターの壁にあるポスターも撮ったんですが、動いているからタイミングが難しく…。

コリンをあんな近くで見られると、正気を失います!
しかも、暗闇から明るくなるといきなりコリンが目の前にいるなんて、心臓に悪い演出です(笑)

ブリッジ・シアターはOld Vicより小さいです!
1000席もないですからね。
そして、やっぱり前が一番いいです!

そのポスター

枝龍さん

私もすごい偶然ナイツブリッジ駅のポスターお目にかかれました!
隣駅に用事があって待ち合わせに少し早く着きそうだったのでデパートに寄ったという!

そんなことより舞台ですね(´>∀<`)ゝ
その席だとBernard1の登場の時にちょうど目の前ですね!あれには心臓も飛び出すように興奮しますね〜
コリンと目があったら目がくらんで困りますね!!

このシアターは観客席がOld Vicと比べ少ない気がします。後ろの方の席からでもけっこうよく見えそうでしたが、前は前で近くでよかったですね(-^艸^-)

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する