FC2ブログ
 アプリの効用
plank_.png

私の英語学習のメイン教材『English Grammar in Use』ですが、スマホアプリ版で勉強するようになったとたん、やたらと勉強がはかどり、本だと最後までやり終えるのに1年かかったところ、1ヶ月でやり終えました!

今は、更なる落とし込みをすべく、習得度合いをチェックする練習問題を一通りやって、間違えた問題に関するページをブックマーク、そのページを振り返り学習するという方法を実践中。
とはいえ、ブックマークしたページが9割ぐらいあり、ほぼ全編やり直しみたいなものですが…。

アプリで勉強するスタイルは自分に合っているのか、すっかり調子づいて、今度はエクササイズのアプリにもトライすることにしました。
『プランク・ワークアウト』というアプリで、プランク(体幹を鍛えるトレーニングで、肘をついて腕立て伏せのポーズをキープする姿勢が基本形)を30日間続けるチャレンジです。

基本形のプランクに応用ポーズを加えたメニューが日ごとに設定されていて、姿勢をキープする時間が徐々に増えていきます。
決して無理のない範囲で負荷が増えていくよううまく作られていて、今、ちょうど1週間経ちましたが、ハード過ぎず易しすぎず、挫折せずについていけています。
最初はトータル2分のエクササイズが、最終日には12分コースになっているのですが(!)、このまま最後まで続けられそうな気がしています。

勉強やエクササイズといった自己鍛錬は、特に「続ける」ことが難しいのですが、アプリを利用するとやる気が持続しやすいみたいです。
30日後に、知らず知らずのうちに脂肪がまとわりついたお腹周りがどう変化しているのかしていないのか、結果を知るためにもがむばろうと思います。
関連記事

<< QUEEN+ADAM LAMBERT ~THE RHAPSODY TOUR~ ’20.1.25 | home | Skins >>

comment

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する