FC2ブログ
 Skins


2020年がスタートしました。
しかし、年々1年経つのが早くなっている気がするのは、年齢のせいなのか何なのか?

それはさておき、年末年始はまとまった休みが取れることもあり、英語の勉強に精を出そうと意気込んでいたのですが、たまたま見つけたイギリスのTVドラマ『Skins』にハマってしまって、結局そっちを優先するというていたらく…。

このドラマを知ったのは、年末に、私の2nd推し俳優ジャック・ローワン情報をネットで調べていた時、とあるインタビュー記事に、『Skins』が好きだと語っているのを発見したのがきっかけです。
ついつい興味が沸き、Netflixで検索したら、見られるではありませんか!

『Skins』は、イギリス南西部の都市ブリストルを舞台にした、悩める高校生たちの青春ドラマ。
同じ高校に通う同級生仲間の一人一人がエピソードごとにフィーチャーされ、それぞれのキャラクターが抱えている、家庭環境や恋愛や友情や宗教や病気など、さまざまな問題や悩みに向き合う姿を、時にユーモラスに、時にシリアスに描いています。

2007年にスタートしたこのドラマは、シーズン7まである人気シリーズで、私が観たのはシーズン1と2です。
シーズン1と2には、映画『アバウト・ア・ボーイ』でヒュー・グラントの息子役だったニコラス・ホルトをはじめ、映画『スラムドッグ$ミリオネア』で主演を務めたデーヴ・パテール、TVドラマ『魔術師マーリン』シーズン1にゲスト出演し、コリン・モーガンと共演していたジョー・デンプシーなど、他の作品で見たことのある俳優たちのまだ少年の面影が残る初々しい姿が楽しめるのがポイント。

中でも、トニー役のニコラス・ホルトは、『アバウト・ア・ボーイ』のかわいい少年からすっかり美青年に成長し、その目見麗しいルックスに最後まで釘づけ。
シーズン1のトニーは、頭良し、ルックス良し、でも性格が悪いイヤな奴キャラでしたが、ひどい事故に遭い、シーズン2ではそのダメージで記憶障害になり、全くの別人に変貌してしまいます。

他にも、メインキャラの一人、マキシー(ダンサーを目指しているゲイ男子)のことが好きすぎてストーカーになり、どんどん愛情が恐ろしい方向へ行ってしまう女子のお話など、毎回内容が濃くて疲れるのですが、疲れながらも止められない面白さがあります。

ところで、このドラマは、2シーズンごとに出演陣がガラリと入れ替わる仕組みになっていて、英国王室ドラマ『ザ・クラウン』もそうですが、この手法はイギリスのドラマ界ではよくあるのでしょうか。
関連記事

<< アプリの効用 | home | English Grammar in Use アプリ版 >>

comment

しましま さん

スキンズ、お気に召されたようで何よりです!
ホルトくんは、シーズン2ではビッチなキャラはどこへやら?全くの別人格になるのですが、私はビッチなシーズン1のホルトくんのほうが好きです。
キャシーはファッションが可愛いですよね~
あのコーディネートはかなりのファッション上級者ですね。

それにしても、この年になってもティーンのドラマ観てハマるなんて、自分でもビックリです(笑)。
ティーンのドラマといえば、もうすぐセックスエデュケーション、シーズン2が始まりますね!
こちらも楽しみです!!

枝龍さん

今シーズン1見終わりました!
面白かった〜〜
ニコラス・ホルトがまさかのビッチな男の子で新鮮!
キャシーがお気に入りです。
ティーンのコメディってぐちゃぐちゃになっても
とことん汚くならない可愛さがあって
実は私このジャンル好きだったみたい?!
後半出てきた黒人の男子見たことあると思ったら
ちょっと前に大ヒットした「Get Out」の人でした。
シーズン2も目が離せなくなる〜〜

Re: ニコラス・ホルトくん!

しましま さん

最近のニコラス・ホルトくんの作品は観れてないのですが、イケメン俳優ですよね。
「アバウト・ア・ボーイ」の息子くんと知ったときは、あんなにかわいかった子がこんなにカッコよくなって!とビックリしました。
「Skins」のホルトくんはまだ少年ぽさが残っていて、かわいさと美しさが絶妙なバランスです。
ホルトくん好きならぜひ見るべし!

「ザ・ポリティシャン」は私もちょこっと見ました。
「Glee」のライアン・マーフィーが手掛けているからか、主役の男子のキャラが「Glee」の主役とかぶる感じがしました。
私も主役くんは全く好みのルックスではなくて、途中で見なくなったのはそのせいか??

「Skins」のシーズン3以降は、私の知らない俳優さんばかりっぽくて手をつけれていません。
しましまさんの言うよう、どうやら高校生の話だからメンバーが入れ替わるっぽいです。

ニコラス・ホルトくん!

枝龍さん

なんとニコラス・ホルトくんが出てるんですか!
高校生もの侮れないですね〜〜〜

ニコラス・ホルトくんといえば去年は「女王様のお気に入り」でロココに着飾る姿や
「トールキン」でホビットの原作者を演じて大活躍でした^^
「アバウト・ア・ボーイ」はみんなヒュー・グラント目当てだったでしょうが、こうして受け継がれる良い俳優の連鎖。

高校生ものといえば去年は「ザ・ポリティシャン」というのもあって
女優はルーシー・ボイントンとグィネス・パルトローが眼福だったのに比べ主役の男子がちっともかっこよくなくて。その代わりに主役が好きな男子に美青年を入れたんですが、ニコラス・ホルトくんほどの魅力はなかったなー(単に私の好みでないだけかも)

「ザ・クラウン」シリーズで俳優が入れ替わるのは年齢のせいのはずですが、高校生も2〜3年で卒業しちゃうから入れ替わるんですかねー

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する