FC2ブログ
 身近にあった美味しいスコーン
スコーン

行きつけのスーパーで買い物中にたまたま目に入り、なんとなく気になって買ってみたら、意外にも美味しかったスコーン。
「唐人ベーカリー」という、福岡ローカルのパンメーカーが出している商品なのですが、まさか、こんな身近なところで美味しいスコーンに出くわすとは思っていなかったので、ちょっとビックリ。

スコーンといえば、昨年食べた、ロンドンの5つ星ホテル「コノート」のスコーンがあまりに美味しくて感動したものですが、確かにコノートに比べると味は違いますが(そもそもコノートと比べること自体が恐れ多い)、これはこれでいい感じです。
レーズンとクルミの2種類があり、レーズンのほうが美味しいです。

このスコーンを食べて以来、スーパーに行く度に商品が置いてあるかチェックするのですが、ある日とない日があり、ひょっとして人気商品なのかもしれません。
目下の悩みは、スコーンが手に入ったらクロテッドクリームがなく、クロテッドクリームが手に入ったらスコーンがない、というすれ違いです…。
関連記事

<< 効果てきめん! | home | 北欧フェア 2019 >>

comment

post a comment

url:
comment:
pass:
secret: 管理者にだけ表示を許可する