fc2ブログ
 コリン・モーガン 映画『Borderland』に出演!
borderland_cast.jpg

今朝、起きぬけに飛び込んできた、コリン・モーガン最新情報!
新作映画、IRAスリラー『Borderland』にコリンが出演、只今、グラスゴーにて撮影真っ最中のようです!
記事1

アイルランド準軍事組織に属するマイケルは、国境での待ち伏せ攻撃に失敗し、SAS(イギリス陸軍の特殊部隊)の軍曹テンペストにより、妊娠中の妻が射殺されるのを目撃する。
その後、テンペストは対テロの極秘作戦を指揮するためロンドンに戻されることになり、マイケルは首都を破壊する冷酷な現役部隊(ASU)に加わる。
マイケルにとって、この使命は個人的なもの、すなわち、テンペストを追い詰めること、そして、妻の死の復讐のためには手段を選ばない。

監督は、ザ・ガード・ブラザーズ(トム&チャールズ・ガード)。
脚本は、ザ・ガード・ブラザーズとローナン・ベネットの共同執筆で、スティーブン・S・モイジーの著書『The Road To Balcombe Street』にインスパイアされた内容とのこと。

海外コリンファン情報によると、『Borderland』は、2020年7月に最初の発表があり、当初の記事では、マイケル役がジャック・レイナー、テンペスト役がジョン・ボイエガと発表されていたが(記事2)、その後、キャストに変更があり、マイケル役がコリンに、テンペスト役がアムル・アミーンに代わったもよう。
そして、めでたく撮影が開始され、その様子がアップされたというわけです!

ところで、2020年の記事を読むと、さらに前にこの企画が持ち上がっており、その時はジェイミー・ドーナンとサム・クラフリンがキャスティングされていたと書かれています。
つまり、マイケル役は、サム・クラフリン⇒ジャック・レイナー⇒コリン・モーガン と渡り歩いてきたようです。

なにはともあれ、妻を殺され復讐に燃える男を演じるコリン!
これまた楽しみな役どころです!

| home |