fc2ブログ
 ロンドン観劇ひとりっぷ 2020 ⑥
バッキンガム宮殿の衛兵交代式を観た後は、一旦ホテルへ戻ることに。
旅行中は、ケータイやWi-Fiルーターの電池切れが起こると命取りなので、モバイルバッテリーを念入りに2つカバンに入れていたのに、充電するのに必要なUSBケーブルを入れ忘れていたことに気づいたからです。
アホすぎる…!

ホテルで一服した後、向かったのは、アフタヌーンティーが美味しいと評判のお店、Orange Pekoe。
本屋さんでたまたま見つけたイギリス特集の雑誌に、おススメのお店として紹介されていて、行ってみようと計画。
このお店はロンドン郊外にあり、サウスウェスト・トレインズ(SWT)という鉄道に初めて乗りました。
しかし、はるばる行ってみたら、まさかの定休日?!
とにかく開いておらず、無駄足に終わったのでした…。

気を取り直して、まだ観劇までに時間があったので、レスタースクエアにある映画館、Curzon Sohoへ向かいました。

chinatown.jpg
レスタースクエアにある中華街。春節祝いの提灯のデコレーションが綺麗。

Curzon Sohoは、コリン主演映画『Benjamin』のロケ地で、昨年も行ったのですが、その時は時間が朝一過ぎて中に入れなかったので、今回は中に入るのが目的です。

curzon_soho.jpg

ベンジャミンの2作目の監督作品お披露目試写会が終わり、観客の反応が気になりすぎて居ても立っても居られず、ベンジャミンが思わず駆け込んだトイレ。
といっても、この写真は女子トイレですが。
他にも、ベンジャミンの親友スティーヴンがナゾのセクシーダンスをして暴れていた待合ロビーや、ベンジャミンが駆け上がっていく階段など、じっくり見て回りました。
写真を撮りたかったけれど、人がいたのでなかなか撮りづらく、無人だったトイレだけキャメラに収めました。

Curzon Sohoでは、アカデミー賞受賞の韓国映画『パラサイト』を上映していました。

続く…

| home |