FC2ブログ
  ADULTING


Channel4制作の『On The Edge』というオムニバスTVシリーズの、ジャック・ローワン出演エピソード『Adulting』を観ました。

内気で孤独な女子キャンディスは、とあるスーパーで店員に一方的に因縁をつけられ怒鳴られているところに、たまたま居合わせた青年ケムス(ジャック・ローワン)に助けられ、それを機に二人は徐々に親しくなるも、ケムスは悪い連中とヤバいことに手を染めていて、ケムスはキャンディスの優しさにつけこみ、彼らの犯罪に利用するのだった…。

ケムスが悪い仲間とつるんでいる背景には、母親は死に、父親はアル中という、すっかり崩壊した家庭環境があり、でも、うらぶれた日々を過ごしながらも、実は根は優しくていい子。
キャンディスの純粋な人柄に触れるにつれ、ケムスの優しさがしだいに垣間見えてきます。

キャンディスは、ケムスと出会った瞬間からケムスにときめいているのは明らかで(だって、かわいいから!)、内気な割には、キャンディスのアパートを訪ねたケムスに「彼女はいるの?」と、ストレートに質問をぶつけます。
「だから、植物の様子を見に来ただけだって」と、はぐらかすケムス。

と言いつつ、ケムスはキャンディスの乙女心を察して、「一緒に出掛けよう!」と夜遊びに誘い、すっかり舞い上がっておしゃれしているキャンディスがかわいい!
しかし、二人でいい感じにクラブで盛り上がっているところにケムスの仲間がやってきて、ケムスの態度は急変。
キャンディスはツンデレのケムスに振り回されます。

このドラマは、非モテ系ルックスのキャンディスと、モテ系ルックスのケムスの恋の行方、というテーマではないのですが、ついついそこが気になってしまう私。
ケムスはキャンディスのような女子は先ず相手にしないタイプに見えながら、ジャックくんが演じると、二人が恋人同士もあり得るかもと感じさせるものがありました。

イケメン俳優でも意外とラブシーンが似合わないタイプもいますが、ジャックくんはラブシーンがとっても似合う俳優です。
相手が女性でも男性でも!

今、BBCで放映中のジャックくん主演ドラマ『Noughts + Crosses』もラブストーリーなので、はやく観たくてしょうがないのですが、私のネット環境では無理なので残念です。
有料のVPNを使用すれば観られるっぽいのですが……。

| home |