FC2ブログ
 英国フェアで散財
ロンドン旅行してからというもの、”イギリス”にやたら反応してしまう今日この頃。
博多阪急にて「英国フェア2018」が開催されるとのことで、さっそく足を運びました。
案の定、散財…。
ということで、今回、ゲットしたものを紹介します。

■アンティークの器
utuwa.jpg

パッと見て一目ぼれしてしまい、しかし、値段がアレなのでどうしようか迷っていたところに、店員さんがやって来て、この器はDavidsonというメーカーの1890年のもので、100年以上も前の製品との解説が。
その話にすっかり舞い上がり、まんまとお買い上げ(笑)。
さっそく家に帰って、同じく英国フェアでゲットしたラズベリージャムとクロテッドクリームを器に盛り、ロンドンの5ツ星高級ホテル「ザ・コノート」のスコーンを食しました。
それにつけても、スコーンがめちゃくちゃ美味い!


■スキティー
sukitea.jpg

北アイルランドのベルファストで創業したお店の紅茶ということで、北アイルランドといえば、私が只今絶賛どハマり中の、コリン・モーガンの生まれ故郷!
コリンはアーマーという地方の出身ですが、ベルファストは、コリンを知るきっかけになったTVドラマ「ザ・フォール」の撮影場所でもあり、居ても立っても居られず購入。
レッドベリー・ティは、すっきりと上品な酸味が喉に心地よく、これまた美味い!


■ソーセージロール
ソーセージロール

イギリスのソウルフードといえば、フィッシュ&チップスが先ず思い浮かびますが、ソーセージロールもイギリスの国民食なのだそう。
まだ食べたことがなかったので、さっそく買って、その場で食しました。
ぶっといポークソーセージがとてもジューシーで、それをパイ生地で包んでいるという、この組み合わせがナイス!
ソーセージロールはあまり馴染みがないせいか(私もつい最近まで知らなかったし…)、並ばずにすぐ買えましたが、美味しいのでもっと人気が出てほしいです。


■コッツウォルドハニー&ラズベリージャム
はちみつ

はちみつは寒くなると結晶状に変化しますが、コッツウォルドハニーはわざと結晶状にしたものなので、食感がとてもなめらかでジャリジャリしていません。
そして、濃厚な味わい!

ウェンディさんの手作りジャムは、解説によるとイギリスでも一部の高級有名店でしか手に入らないらしい。
さすが、丁寧に手作りされた希少品だけに、美味しさは間違いなし!

ロンドン旅行中は、食に関してはあまりイギリスっぽくないものを食べることが多かったので、この英国展で挽回しました。

| home |