fc2ブログ
 歯列矯正 7ヶ月経過
歯列矯正開始から、7ヶ月が経過。
ここへきて、反対咬合を正常咬合へするためのさらなる新兵器が登場しました。

それは、マウスピース。
上の歯だけにマウスピースをはめて、歯をグッと噛んでもマウスピースの厚みで前歯が重ならないようにすることにより、下の前歯を少しでも早く引っ込めようという作戦です。

上の歯のワイヤーをいったん全部取り外して型取りするという面倒な作業を経て、出来上がったマウスピース。
初めて装着したときは、あまりに分厚くて無理!としか言いようがなかったのですが、そこからできるだけ薄く調整し、それなりの装着感に仕上がりました。
一日でも早く矯正終了させたい私は、食べるとき以外は装着しておくのがベストとの教えを守り、がむばって日中も着けています。

何かを食べるたびに外さないといけないのと、はめるときはいちいち歯を磨かないといけないのが面倒で、そのわずらわしさを避けるために、小腹満たしにちょこちょこ物をつまむ回数は減ったのですが、特に痩せたということはありません。
その分、食べるときにまとめて食べているからでしょうか?(笑)

ところで、上の歯にマウスピースをはめると、その厚みで上唇が突出して、下唇よりも上唇が前に出る感じがすごく新鮮で、軽く美容整形したかのような口元の変化に驚きます。
とはいえ、その変化に気づくのは自分自身ぐらいだと思いますが…。

| home |