FC2ブログ
 歯列矯正 4ヶ月経過
歯列矯正開始から、4ヶ月が経過。
私の受け口は、まだそのままです(笑)。
とはいえ、下の前歯を奥に引っ込める作戦はステップアップしており、下の歯の一部分だけワイヤー+ゴムを使って強度アップを経て、今は、下の歯全体がワイヤー+ゴムで、ワイヤーに添わせるように、端から端までゴムを引っ掛けて強度を上げています。

歯列矯正器具を着けると、食べ物が歯に挟まりまくることは以前書きましたが、ワイヤー+ゴム添わせ状態になると、その挟まり度合いが輪をかけてスゴイことになります。
でも、4ヶ月経つと、この気持ち悪さにも慣れてきて、さらに、元来、私は1日1回しか歯を磨かない生活を貫いてきた人間ゆえに(笑)、どうしても元の習慣に戻ろうとする自分が…。
最近は、どこにも出かけない日は、寝る前しか歯を磨かないズボラ状態に陥っています…。

でも、今のところ虫歯にはなっていません。
回数は少ないですが、歯を磨くときはちゃんと磨くようにしているので、それが功を奏しているのかもしれません。

toothbrush.jpg

私の歯磨き3点セットです。
先ず、普通の歯ブラシで全体的に歯を磨き、次に、ワンタフトブラシを使い、歯を一本一本磨きます。
最後に、歯間ブラシで歯間を掃除して終わり。
歯列矯正を始める前からこのスタイルで歯磨きをしていますが、特に大事なのは、ワンタフトブラシと歯間ブラシかなと思います。

一本一本、奥歯の奥までしっかり歯ブラシを当てようとすると、どうしても大口を開け、さらに指で口を引っ張ってより大きく広げたりするので、私の歯磨きはいつも口元から歯磨き粉がダラダラと垂れ落ち、とても人に見せられたものじゃありません。
ランチ後にトイレで歯磨きする歯磨き女子は、いったいなぜ口元から歯磨き粉を垂れ流すことなく歯を磨けるのでしょうか?

| home |