fc2ブログ
 ブルーノ・マーズ THE MOONSHINE JUNGLE TOUR at 大阪市中央体育館 '14.4.10
ブルーノ2
スマホ撮影OKのようで(?)、ライブの証拠写真です


4月10日は、ブルーノ・マーズのライブに行って来ました。

会場の大阪市中央体育館は職場から近いこともあり、ゆったり構えて18:30過ぎぐらいに着くと、入口前はかなりの人だかりでビックリ。
開演までに中に入れるのか焦りましたが、全然大丈夫でした(笑)。

客層は、20代がメインで(若っ)男女比は半々といった感じ。
ブルーノは、男子からも女子からも人気のようです。

開演時間から30分遅れて、いよいよライブがスタート。
今回のツアー・タイトルにもなっている、2ndアルバム収録の「Moon Shine」をオープニングに、1st、2ndの楽曲を織り交ぜ、アゲアゲの後はゆるゆる、そしてバラードにメドレーと、メリハリを効かせた構成で、アルバム曲をほぼ網羅。
曲のアレンジといい、バンドマンたちと一体になって魅せるダンスフォーメーションといい、実に華やかで楽しいステージを魅せてくれました。

それにしても、生で聴くブルーノの歌声、歌唱力は本当にスゴイ!
アメリカン・アイドルとかで、最近ブルーノの曲をカバーして歌っているのをよく聴きますが、どれもショボい理由がよく分かるというか、とにかくブルーノは、圧倒的に歌が上手いです。
それだけじゃなく、ギターも弾くし、ドラムも叩くし、なによりいい曲を作るし、そのマルチな才能に感動しきり。

さらに、ブルーノを支える、バックの踊るバンドマンが素晴らしい!
楽器を弾きながら、飛んだり跳ねたりステップを踏んだり、じっとしていることがないほど激しく動きまくるって、楽器をやっている者としては信じられないのですが、生で観た彼らは、重たい楽器を持ちながら動き回るだけあって、皆さんマッチョでした。

ブルーノ1

ということで、今、旬のアーティスト、ブルーノ・マーズの、その輝き、そのオーラに圧倒されたライブでした。
ただ一つ、会場の音が悪かったのが、とても残念っ。
もっと音がよかったら、さらにさらに感動したこと間違いありません。
今度来日したときは、もっといい音の会場で出来ますように!

| home |