fc2ブログ
 M

M -エム- コレクターズ・エディション [DVD]M -エム- コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/05/08)
カン・ドンウォン、イ・ヨニ 他

商品詳細を見る


日本映画「黄金を抱いて翔べ」で、その演技力が高く評価され、俳優としての活躍も大いに期待されるチャンミン。
次回作は韓国ドラマに主演(!)ということで、最近、撮影の様子がネットにアップされていることもあり、放送が待ち遠しい今日この頃です。

ところで、このドラマは、2008年公開の「M」という韓国映画をリメイク・ドラマ化したものとのことで、先ずはオリジナルを観ておこうと、TSUT○YAでレンタルしました。


オリジナル版「M」は、一言で言うと、
主人公の人気イケメン作家ミヌがスランプに陥り、精神を病んでいく、その様子をそのまま描写した映画……。

ミヌは、精神を病んでいく中で、だんだん夢の世界と現実の世界の区別がつかなくなり、夢と現実が入り乱れてワケがわからなくなるのですが、ミヌのワケのわからない支離滅裂な精神状態をそのまま描写するという、斬新(?)アバンギャルド(?)な演出は、観ているこちらも「これは夢?それとも現実??」と混乱しっぱなしで、あまりにも意味不明すぎて、途中何度も眠気に襲われました……。

支離滅裂ながらも、物語の軸は、夢で再会したミヌの高校時代の初恋の相手ミミ(実は死んでいるが、ミヌとの別れに悔いがあり昇天できずにいる)とのラブストーリーで、結局、夢の中でお互いの愛を再確認し、それがきっかけとなり、ミヌはスランプから脱出、ミミは無事昇天し、ハッピーエンド。


それにしても、このストーリーをチャンミン主演でリメイクって…、ていうか、そもそも、なぜこの映画をリメイクするのか、根本的にナゾですが…。
とにかく、原作に手を加えないと、このままではマズイです。

先ずは真剣に、シャワーシーンとか着替えシーンとか水着シーンとかが必要です!
そもそも支離滅裂なストーリーなので、突然チャンミンがシャワーをあびたり服を脱いだりプールで泳いだりしても、全然問題ないはず(笑)。
全体的にほの暗い照明も、チャンミンのせっかくの美貌が見えづらくなってしまうので、もっと明るくしてもらわないと!
キスシーンは、唇が触れるかという段階になるとアングルが変わり、肝心の部分が見えないというもったいつけた演出なので、チャンミンのキスシーンを見たくないというファンにとっては、このままの演出でOKかと思いますが、個人的にはちゃんとやっているのを見たいです。

物語では、煙草がカギを握る重要なアイテムになっていますが、このご時世もあり、チャンミンはアイドルという立場もあり、煙草を吸うシーンは他の何かに置き換えられてしまいそうな気が…。
個人的には、煙草を吸うチャンミンをぜひ見てみたいですが…。
オリジナルのミヌはメガネをかけているので、メガネ姿のチャンミンも期待したいところですが、ネットにアップされている写真を見る限りでは、メガネはかけていません…。

ということで、チャンミン版「M」は、果たしてどんなドラマになるのか!?
例えつまらない内容だったとしても、最後まで見届けることは間違いありません(笑)。

| home |