FC2ブログ
 東方神起 LIVE TOUR 2013 ~TIME~ at 京セラドーム '13.6.8
20130608.jpg
ライブの前…


TIMEツアーat京セラドーム、3日目のレポをお届けします。

この日の私の座席は、スタンド3塁側下段15通路19列で、メインステージを、真正面よりも少しだけ左寄りの角度から見る席。
個人的に、今回のツアーの座席は右か左かはっきりしたサイド席ばかりで、これが唯一の、ほぼ正面席でした。
この辺りの座席は、距離的にはステージから離れていますが、ステージを正面に、そして遠巻きに見られるので、パフォーマンスだけでなく、二人の立ち位置(今どこで何をしているのか)とか、曲ごとの照明の演出や背景の映像など、舞台全体の演出が堪能できて、個人的にはお薦めです。

さらに、この日は、ライブ中に、私が座っている目の前を東方神起のマネージャーさんが通り過ぎるというハプニングがありました!
空港写真でマネージャーさんの顔もすっかり覚えているので、間違いありません!
地味な顔立ちの真面目そうなマネージャーさんです。
間近で見たマネージャーさんは、さすが韓国人だけあって、体格ががっしりしていました。

さて、この日は、かなり暑かったせいか、汗かきチャンミンは、オープニングからいきなり汗でテカり顔でした。
でも、横分けの前髪は、「I Know」からのバラードコーナー手前ぐらいまではくずれずしっかりキープされていたという不思議現象…。

それはさておき(笑)、この日のMCは、ユノからチャンミンへ、愛の告白TIME(!)という、とんでもない萌えトークが早々に展開され、もぅどうにかなりそうでした!

その会話のくだりをほぼ再現
(C:チャンミン Y:ユノ)

C「え~と、最近、自分が応援してる野球チームがすごく絶好調なんですよぅ」
Y「おおぉ~」
C「それで、ちょっと、叫びまくってですね、ちょっとのどが枯れちゃいました(デュフ)」
Y「わかりました~、ありがとうごじゃいました~(笑)。それじゃ、余計な話はこの辺にしといて」
C「余計じゃないですよぅ!すごく重要ですよぅ、僕には!」
Y「チャンミンには重要かもしれないんですけど、ポクはチャンミンの……、チャンミンが好き……!?」
観客「ひゅ~~~~~~~~」
Y「最後までちゃんっと聞いてくださいよぉ~~」
C「僕そういうのはあんまり好きじゃないんですよぅ」
Y「男が男好きって……(照笑い)」
観客「ひゅ~~~~~~~~」
Y「はい、わかった!チャンミン、すき!チャンミン、だ・い・す・き!!」



ここから先も、萌えトークは続きます。
チャンミンの肩をポンポンしながら大好き宣言したユノに、「なぐるじゃねぇすよ!」と大げさな表現で冷たく返すチャンミン。(明らかに照れ隠し)
チャンミンをなだめようとさらに近づいてくるユノに、チャンミンは思わず後ずさりして、「こわいんですよぅ」

って!
照れるがゆえのチャンミンのかわいすぎるリアクションは、ぜひDVD化すべきです。

この日のチャンミンは、トロッコのとき、上に上がるリフトに乗り忘れたり(キャメラに向かってひたすらごめんなさいアピールする表情が、これまた萌え)、「We Are」のエンディングの「ウィアー!」7回繰り返しの最後、いつもオクターブ上げて歌うのをそのままのキーで歌ったり(何回歌ったか見失ってしまった?!)、色々とミスッていたのですが、これはやはり、突然のステージ上でのユノの告白に、動揺が収まらなかったせいでしょうか(笑)。

また、「(ウィンクなんて)やるか!」「うるさぁいっ!」「もぅいいですっ!」など、事あるごとにドS発言で観客をバッサリ斬ったかと思うと、最後のあいさつでは「普通の20代の自分が、これだけ皆さんに愛されるなんて、皆さんと同じ時代に生まれてすごい幸せです」と、感動のコメントを、しかも悩殺の上目遣いで言うなんて!

ということで、この日は、チャンミンのツンデレに振り回されっぱなしで、大満足の一日でした。

| home |