FC2ブログ
 東方神起 LIVE TOUR 2013 ~TIME~ at 京セラドーム '13.6.6
20130606.jpg
ライブの後…


TIMEツアーat京セラドーム、2日目のレポをお届けします。
土日も参戦するため、大急ぎでアップしております(汗)。

この日の私の座席は、アリーナC2ブロックで、前後はアリーナの真ん中より若干前寄り(サブステージ辺り)、左右はメインステージのほぼ左端という位置。
個人的に、名古屋の初日(アリーナC3ブロック)とほぼかぶっています。(なので、名古屋初日のレポの文面をそのままコピペ)
ちなみに、名古屋のときもそうでしたが、銀テープはすんでのところで届きません…。
さらに、京セラドームのアリーナ席は、めちゃ暑いです…。


TIMEツアーも後半戦に突入し、このあたりで何かしら演出に変化が、特に、衣装は6月だし衣替えだし、夏仕様の大胆露出系に大幅リニューアルか(!)と勝手に期待していましたが、結局、白マントのナイト風衣装から始まり、最後まで衣装その他舞台演出に変更はなく…、どうやら、京セラ4Daysはこのまま今までどおりの構成のようです。

この日も、チャンミンがライブ中に見せる可愛くて可愛くてたまらないしぐさは盛りだくさんで、トロッコのときにフリスビーを頭の上に乗っけてカッパ状態で歌ってみせたり、曲の間奏でエアボーリングをしてみせたり、両手の人差し指でほっぺをちょんちょんしてニコってみたり、そんな自分のラブリー・ポーズに自分で照れまくって子犬みたいに頭をプルプル振ってみたり!
そうかと思えば、ソロのときはキャメラ目線でクールなキメ顔を連発してみたり!
ハイタッチのファンサービスもかなり積極的にイッていました。

この日は、ベーシストの須長和広氏の誕生日でもあり、チャンミンのソロで、恒例のカズさんの肩に腕を回して歌うシーンでは、チャンミンから「Happy Birthday!カズ~!!」とお祝いの言葉も飛び出しました。
ところで、カズさんといえば、若くて、イケメンで、しかもベーシスト!ということで、この組み合わせはモテないわけがなく、トンペンにも人気のようで、バンドメンバー紹介のときはいつも黄色い歓声が上がっています。
個人的には特にタイプではありませんが…。(←どうでもいい情報)

この日、個人的に一番萌えたのは、ユノとチャンミンの大阪弁!
アンコールのときのMCで、先ずユノが「関西弁でいいたいんだけど」と、

「せやけどな、、、オレな、、、みんなのことがな、、、めちゃ好きやねん!」

このセリフのイントネーションが、本当に関西弁で、しかも、ユノは関西弁がすごくハマっていて、東方神起のユノから一転、”かっこええ大阪の兄ちゃん”に変身するところが、萌え!

そして、追い打ちをかけたチャンミンのセリフ。
「僕も、関西弁を教えてもらいました」と、少しの沈黙の後、出てきた言葉は、

「これほかしといて~~」

って!
完璧すぎるイントネーションに、突如、ライブとは何の関係もない「ほかしといて~」のセリフが、もうツボりまくりで、大笑いでした。
チャンミンが、どういうきっかけでこの言葉を覚えたのかは、近々Bigeastのサイトで明かされるそうなので、早く知りたいです(笑)。

「Summer Dream」のエンディングで、ユノが「みんな、もっともっと まわしてくださ~~~~~~~~~~い」とせり上げる声が、チャンミン顔負けのハイトーンボイスで、まるでロバート・プラントの雄叫びみたいだったのもしびれました。

ということで、やっぱり長文に。
土日はどんな展開が待ち受けているのでしょうか。
めちゃ楽しみです。

| home |