fc2ブログ
 東方神起ファンクラブ・イベント「The Mission」 at 神戸ワールド記念ホール 2nd '12.7.7
東方神起のファンクラブ・イベント「The Mission」、神戸の初日2回目に行って来ました。
内容的にはかなりチャンミン中心になるかと思いますが(笑)、レポをお届けします。


この日、開演は18:00なので、始まる前に先ずは会場外で催されているTONEツアーの衣装展示を見ようと、16:30ぐらいに最寄駅に着いたのですが、どうやらこの時間帯は1回目の人たちの帰りと2回目の人たちの到着がカブりまくりで、いきなり改札から大混雑状態。
おまけに、なんとか衣装展示場にたどり着くも、待ち時間は約50分(!)で、これに並ぶと本番に間に合わないかもとのスタッフさんのアナウンスがあり、泣く泣くあきらめ、会場入りすることに…。

自分の甘過ぎる行動計画のおかげで、開場開始早々に席にスタンバるはめになりましたが、ラッキーなことに、お隣さんも早くに到着されて、開演まで楽しくおしゃべりできてよかったです。
私の席は、ステージをちょうど正面に見るスタンド席のかなり後ろのほうでしたが、神戸ワールド記念ホールは想像以上に小さい会場で、双眼鏡はもちろん必須ですが、十分見える距離でした。

それにしても、黒系の衣装が本当によく似合うユノとチャンミン。
チャンミンの、ジャケットの中に来ているグレーのタンクトップがタイトにフィットして、細マッチョな体のラインが際立ってヤバいです。

東方神起とファンが協力しあって様々なミッションをクリアするという企画、借り物競走(マネキン・コーディネート)では、海に行くときに似合うコーディネートをテーマに、チャンミンがマネキンに着せてあるTシャツを脱がせ、ファンから借りたビギタオルを胸に巻きつけてビキニにするという大胆CDを披露。
コーディネートするときの手つきがいちいち丁寧で、育ちの良さを感じます。(萌え)

チャンミンいわく、「東方神起のことが大好きなセクシーな女の人が東方神起のタオルで作ったビキニ」がコンセプトだそうですが、ここで、「ティッシュとかあったら、もうちょっとボリュームとかつけたかった」と、思いっきり“素の男子”発言が飛び出し、チャンミンは巨乳好きなことが判明。

箱の中に入っているものを手で触って何かを当てるミッションでは、先にユノが挑戦し、イグアナに触れた瞬間、ビックリして思わず「なんですか、これ!カチカチしてるものが…!」の「カチカチ」という表現がすごくかわいかったです。
そして、イグアナ登場にすっかり怖気づいたチャンミンが、亀を触るのにめちゃくちゃビビって、まるで幼稚園児に戻ったみたいな怖がり方で、可愛すぎて大変でした。

個人的に一番楽しみにしていたチャンミンのギター弾語りは、Youtubeにアップされていた埼玉でのパフォを見た印象では、どうしてもギター演奏に集中がいってしまい、声がか細くなっていたのですが(それはそれで萌えますが)、今回は特に歌声がしっかり出ていて、確実に精度が上がっているのを感じました。
また、素人の弾語りにありがちな、リズムがめちゃくちゃで拍子が取れないということもなく、終始安定したリズムがキープできていて、さすがプロの歌い手!
とはいえ、演奏中は最後までギターの手元から目が離せず、正面に向くことができなくて、でも、そんなたどたどしい姿がまたかわいくて~~~。

この曲は、Extremeの曲ですが、日本語だと「エクストリーム」と発音するところを、チャンミンは「エキストリム」と言っていて、その韓国訛りな発音にもツボりまくり。
それにしても、チャンミンの英語の発音は、なんであんなに萌えるのでしょうか?

一方、ユノの特技披露の料理は、海鮮インスタントラーメン。
麺をゆでる時に「麺がモチモチになるように、そして、麺が細い麺になりますように!ふとっちゃダメよっ」とキュートにお祈りしたにもかかわらず、チャンミン試食では「結果的にはウマいんですけど、麺が、伸びたのレベルを超えて、ラーメンとしてウマいわけじゃなくて、もしかしたらうどんとしてウマいかもしれません」と微妙な評価が。(笑)

最後は、ミニライブで締めくくり、新曲ダンスナンバー「アンドロイド」を含め、5曲を披露。
チャンミンのグレーのタンクトップが、だんだん汗で胸元からお腹にかけて色が変わっていく様子がエロくてヤバいです。
東方神起のダンスの振り付けは、いつも本当にカッコよくて、カッコいい分、体力的にかなり大変そうで心配ではありますが、個人的に「アンドロイド」は曲もダンスの振り付けも好みで、これからテレビやライブで観られるのが楽しみです。


ということで、約2時間のファン・イベントは萌え狂って幕を閉じました。
でも、欲を言えば、
「結果的には楽しかったんですけど、もうちょっと二人の共同作業っていうか、絡み?が見てみたいなぁ、って思ったんですけど…」(←チャンミン風に)

次回、ファン・イベントを行う時は、ぜひそんな企画を取り入れてほしいです。

| home |