FC2ブログ
 東方神起Live Tour2012~TONE~at京セラドーム '12.4.22
東方神起TONEツアー・京セラドーム公演、2日目に行って参りました。
個人的にはラスト参戦となるので、これがレポ納めです。

2日目の座席は、初日のプレミアムシートから打って変わって、メインステージから最も離れたスタンドの3階席と、これまでの座席の中で一番遠い席でしたが、座ってみると、ステージを真正面に会場全体が隈なく見渡せる眺めのよさで、なにより、ステージ全体の総合的な構成や演出がとてもよく分かる(中でも照明の演出は凄く綺麗でした)、意外にもかなりいい感じの席でした。
改めて、東方神起のライブの、総合芸術としてのクオリティの高さに感動し、さらに席も端っこだったので、窮屈感なく思う存分ノリノリに盛り上がれて、本当によかったです。

盛り上がるといえば、今回、私の後ろの席の方が熱狂的なユノ・ファンで、事あるごとに「ユノ~~、かっこいい~~~♡」と歓声が凄かったのですが、中でもユノのソロ映像(ヴァンパイア)の時は、彼女は何度もこの映像を見ているというのに(←開演前の会話を盗み聞きして判明済み)、まるで初めて観たときのような大興奮状態で、その凄さ&うるささは、手のつけられない迷惑レベルに達していました。(苦笑)
とはいえ、ユノ・ヴァンパイアを何回見ても初回の時のようなコーフンの鮮度を保てる、彼女の驚きの感情キープ力には、感服せずにはいられません。

この日のMCコーナーは、初日と同じく、チャンミンがしゃべる番になると、男性ファンがあちこちで「チャンミ~ン♡」と叫びまくって、チャンミンをタジタジにしてペースを狂わせる作戦(?)が展開されました。
チャンミンの照れすぎて困った笑顔が、たまらん可愛さで超ヤバいです。
「僕を好きになったら、じゃましないでほしいですよ」と、Sトークも可愛すぎ。

そして、ツアーの思い出話でビールの話題になったとき、チャンミンは、ライブに支障をきたさない程度にビールを楽しんだと言いたかったところを、「支障」という言葉が「ちじょう?ししょう?」「お??」と、結局出てこず、「ま、とにかく!あとで勉強します!」と啖呵を切ったあとに「マネージャーさんに聞いてみるからさぁ~」と、気弱な口調でポロっとタメ口になったのが、個人的に激萌えでした。
それにしても、「支障」とか、初日のMCでは「不良」とか、難しい日本語がポンポン飛び出すチャンミンの語彙力はすごいです。

ドームツアーに入り、衣装もバージョンアップして、特に「WHY」の衣装は、これまでのナゾの炎のデザインから一新、深いカーキ色のノースリーブジャケット(ファー付き)になり、グンと洗練されてかっこよかったのですが、「Before U Go」のチャンミンの衣装は、素肌にジャケットから、素肌にベスト+ロングジャケットに変わり、ベストをオンしているため胸が隠れてしまい、乳首ポロリが期待できなくなってしまったのがとても残念でした(笑)。


ということで、まだまだ書き足りていませんが、こんなに凄いライブは、そうしょっちゅうは出来ないでしょうし、次のツアーはいつになるか分かりませんが、その日まで首を長くして待っています。

東方神起、ありがとう~

| home |