fc2ブログ
 Callin’ Oates
いつもチェックしている海外ドラマ情報サイトに、バカバカしくて心温まるニュースが掲載されていました。


信号待ちをしているとき、トイレで用を足しているとき、夕飯の買い物をしているとき──
「いますぐホール&オーツの歌を聴かなくちゃ!」そんな緊急事態を体験したことはありますか?

そんなひとのニーズに応えるのが、“ホール&オーツ緊急ホットライン”というべき「Callin’ Oates」というサービス。
ホットラインの番号に電話すれば、ダリル・ホール&ジョン・オーツのおなじみのヒット曲をすぐに聴くことができるというものだ。

アメリカで話題になったこのサービスは、クリスマス休暇の2日間で25万件を超える利用があったとのこと。
利用者からは、「“リッチ・ガール”をいますぐ注入しないといけない容態になりましたが、このサービスのおかげで一命を取り留めました」といった喜びの声が上がったという。

実は、このサービスはある通信会社の新入社員が、会社にプレゼンするために実験的に作ったものを一時的に公開していたとのこと。ダリル・ホールとジョン・オーツには許可を取っておらず、使用料も払っていなかった。

ダリル・ホールとジョン・オーツは代理人を通して、「このサービスに僕たちは関わっていないよ。この会社の目的を調査しているところだ」とコメントしつつも、多くの利用者がいたことについては、「こんなにもたくさんの人たちが僕たちの音楽に興味を持ってくれてるなんてうれしいよ」と、まんざらでもない様子だと伝えられている。



ところで、私はホール&オーツの名前を聞くと、とたんにホール&オーツが聴きたくなります。
特別大好きってわけでもないのに(好きには違いないのですが)、この作用はいったい?

ということで、「リッチ・ガール」「プライベート・アイズ」「マンイーター」「ワン・オン・ワン」の4曲がホットラインで聴けるらしいのですが、私は「ワン・オン・ワン」がどんな曲だったか思い出せなかったので、こちらをチョイスして、取り急ぎ曲が思い出せてスッキリしました(笑)。

| home |