Gleeプロジェクト~主役は君だ #11
前回の準決勝では、敢えてボトムは発表しないという方針のもと、4人全員がライアン・マーフィーと共同製作イアン・ブレナンの前でソロ・パフォーマンスをし、その結果1人が脱落…、するのかと思いきや(!)4人全員合格という、意外な展開を見せたGleeプロジェクト。
個人的には、誰も脱落しないのはなんだかモヤモヤして気持ちが悪いので、誰かは落選させて欲しかったですが、とにかく、私のお気に入り“素朴な癒し系”ダミアンくんは決勝進出となりました。

決勝戦のテーマは「Gleeらしさ」。
課題曲は、満を持しての「Don’t Stop Believin’」、PV撮影ではファイナリスト12名が再集結して花を添え、最後は4人それぞれ自分で選んだ曲を、ライアン・マーフィーをはじめ、ファイナリストやゲスト審査員たちも交えたオーディエンスを前に歌い上げ、最終結果を待ちます。

それにしても、ただでさえ予想が難しいこの番組ですが、最終決戦は全員自分を出し切った見事なパフォで締め、本当に甲乙つけがたく、ここまで来てもやっぱり優勝者予想ができません。
おそらく、“私は演技派”リンジーはGleeの主役レイチェルと同じミュージカル系でキャラがかぶるので、リンジー以外の3人、“ハングリー・ライク・ザ・ウルフ”サミュエル、“お騒がせディーヴァ”アレックス、ダミアンくんのうちの誰かとは思いますが、それ以上の予想は無理です!

そして、最終結果は、
最初に落選を言い渡されたのは、アレックス。(マジで!?)
リンジーもアウト。(納得)
残るはダミアンくんとサミュエルですが、優勝者はサミュエルと発表!

ダミアンくんは準優勝か…、よくやった、と思いきや、なんと、ダミアンくんも優勝!!
えええ~~~っ!!!

ということで、予測不能なGleeプロジェクトは、サミュエルとダミアンくんの二人が優勝、さらに、アレックスとリンジーも2話出演できるとのオチで終了しました。
苦労して出演権を勝ち取った4人は、いったいどんな役で登場するのでしょうか。
あとは「Glee」シーズン3のオンエアを待つのみです。

| home |