fc2ブログ
 The 5th Music Revolution 大阪ファイナル '11.10.10
3連休の最終日。
この日は、ライブのハシゴをして、ものぐさな私にはめずらしく(笑)アクティブな1日を過ごしました。

先ず、昼間は、5thミュージック・レボリューション大阪エリアファイナルへ。
以前、枝龍ドラムスクールの生徒の(←いつまで言うか!?)Aさんのバンドが、この大会の大阪エリア・セミファイナルに進んだ話を取り上げましたが、その後、音楽仲間のバンドTippi-ToesさんのドラマーIさんの息子さん、Sくんのバンドも出場していることを知り、さらに、Sくんのバンドは、なんとファイナル行きを決めたとのことで(Aさんのバンドは残念ながらセミファイナル止まりでした…)、これはぜひとも観に行かねばと、応援に駆けつけました。

ドラマーの子はドラマー、ということで、お父さんのDNAをしっかり受け継いでいる凄腕ドラマー、Sくんの自身のバンドでのプレイは、今回初めて観ましたが、Tippi-Toesでミーターズを叩いている時よりもさらに自信に満ち溢れ、超タイトなハイハット・オープンのキメとか、スネアのアクセントをずらした凝ったリズムパターンとか、安定したタイム・キープとか、とにかく全てが完璧にキマっていました。

Sくんのバンドは、全員16歳か17歳のティーンエイジャーですが、彼らのオリジナル曲は、元気な中にもどこか力の抜けた、余裕ともいえる脱力感があり、とりあえずテンポが速くて全力疾走、みたいな他のバンドとはちょっと違ったニュアンスがあり、歌詞が英語なのも、インパクトがあってよかったです。(Sくんいわく、ボーカルくんが洋楽好きで洋楽しか聴かないので、歌詞が英語なんだそうです)

で、気になる結果発表は…、なんと、オーディエンス賞を受賞されました!
おめでとうございます!
私も1票入れました!!
とはいえ、残念ながら、オーディエンス賞を受賞しても全国大会には行けないようなのですが、でも、あきらめるのはまだ早いみたいで、ミューレボのHPを見ると、各地のエリアファイナル受賞者の他に、追加で10組の推薦出場者が選出されるとのこと。
近日中に発表されるようなので、彼らが選ばれることを願いつつ、発表を待ちたいと思います。

贔屓目でなく、本当に実力のあるバンドなので、期待しています。
個人的にもう一つ、気に入っているバンドがあるので、そちらも選ばれるといいのですが…。

| home |