fc2ブログ
 LOVER SOUL ~Asakichi Presents~ at 三国ケ丘FUZZ '11.5.8
日曜日は、以前Smile in a Whisperとジョイントさせていただいたことのある、アサキチさんがプロデュースされているライブイベント「Lover Soul」を観に行って来ました。

出演バンドは、gris-grisマスター、オサムさんのバンドTippi-Toesと、アサキチさん率いるYellow Contemporary(10数年ぶりの再結成だそうです)、スペシャルゲストに金子マリ&5th element willと、豪華なラインナップでした。

Tippi-Toesさんのライブを観るのは久しぶりでしたが、Tippi-Toesといえばミーターズということで、I♡ミーターズな私は、終始ゴキゲンで、実に楽しかったです。
ていうか、私も叩かせて~~!!
叩くといえば、Tippi-Toesのドラマー、石川さんのジュニア君がドラムを担当する曲の数が、いつの間にかとても増えていて、そして、しばらく見ない間にジュニア君のドラムの腕前はさらに磨きがかかり、感心しきりでした。
プレイスタイルが、どことなくお父さんに似てきた感じがしますが、やはりこれはDNAのなせる技でしょうか。

どうやら、時間配分に手違いがあったようで(?)Yellow Contemporaryさんのライブは巻き巻き進行になってしまったようですが、セットリストの中で、個人的に、Was(Not Was)の「Walk The Dinosaur」は、この曲が流行っていた当時、すごく気に入ってリピートして聴いていたことを思い出し、懐かしかったです。
JBの「Cold Swet」もかっこよかったです。
日本人で、JBをかっこよく出来る人ってそうそういないと思うのですが、アサキチさんはその一人だと思います。

時間の関係で、メインの金子マリ&5th element willのステージは最後まで観られませんでしたが、やはり圧倒的な存在感で、格の違いを感じました。

当日、フライヤーを持って来ていなかったため、前売り料金で入れない(汗)、と思いきや、オサムさんの計らいで無事前売り料金で入場できました。
ありがとうございました。

| home |