FC2ブログ
 American Idol Season9 Final & Grand Finale
リー・デワイズVSクリスタル・バワーソックスの決勝戦。
テーマは、
1.今シーズン歌った曲
2.番組製作者、サイモン・フラーの選曲
3.それぞれの優勝曲 の3つ。

コイントスで勝ったクリスタルが後攻、リーが先攻です。

第1ラウンドは、今シーズン歌った曲
すでに歌った曲なだけに、どっちも別に…(byエリカ様)。まぁ、クリスタルのほうが曲の構成にしっかり盛り上がりがある分、熱唱度は高いかも。

第2ラウンドは、番組製作者、サイモン・フラーの選曲
リーは、曲が違うだけで、中身は1曲目と変わらず。
クリスタルは、ギターなしで、乗っけから仁王立ちのどすこいパフォを展開。

第3ラウンドは、それぞれの優勝曲
リーは「Beautiful Day」って…、これはU2の曲では?どうやら今シーズンは、あのダサ感が実は楽しみだったオリジナルソングは止めにして、カバー曲にしたもよう。残念…。しかし、パフォは、結局3曲とも同じに聴こえるのだが…。
クリスタルは、本領発揮の渾身パフォで有終の美。

ということで、リーがこのまま最後まで突っ走るかと思いきや、度胸の据わったクリスタルが土壇場で底力を見せ、彼女のステージ態度のデカさも含め、貫禄勝ちに見えましたが、結果はいかに?


グランドフィナーレは、今シーズンも豪華ゲストが多数出演し、アイドルたちとコラボ合戦で盛り上がり。
オープニングのアリス・クーパーに始まり、全体的に年配の大御所アーティストで固めたゲスト陣は、それぞれ、まだまだ現役と言わんばかりの元気な姿を披露。
元気と言えば、最近、くも膜下出血で生死が危うかったポイズンのボーカル、ブレッド・マイケルズが驚異の回復力で復活し、同じく過去に生死をさまよった経験ありのイケメン・ケイシーと生還者共演したステージは、特に注目でした。

今シーズンを最後に番組を去るサイモンの功績を称えるコーナーもたっぷり用意されており、ここでのハイライトは、歴代のアメアイ優勝者が勢ぞろいしたサプライズ・パフォ!
しかし、誰かが足りない…、と思ったら、デビッド・クックでした。仕事の関係でしょうか。

最後は、リー&クリスタルとジョー・コッカーのコラボで締めくくり、いよいよ今シーズンの優勝者発表です。

9代目アメリカン・アイドルは、リー・デワイズでした!

そうか~~、リーか~~~。
ということで、今シーズンの優勝者はいまいち器が小さい感は否めませんが、まぁこれから頑張っていただきましょう。

サイモンのいない来シーズンのアメアイは、いったい面白いのかどうなのか分かりませんが、放送してくれるのであれば、また見ないといけませんね。
それでは、ここまでお付き合いくださった皆様、どうもありがとうございました

| home |