fc2ブログ
 Off The Wall

ライブ本番が目の前に差し迫っているというのに、こんなことやってる場合じゃないんですが(苦笑)、テスト前になると急に机周りの掃除がしたくなる心境とでもいいましょうか、つい…。

こちらは、先週、久しぶりにタワーレコードへ行った際、タワレコ・プッシュの罠にまんまと引っ掛かり(笑)予定外に買ってしまった、マイケル・ジャクソンの初のソロ名義アルバム「Off The Wall」。
マイコーといえば、あんな人ではありますが(笑)、彼の音楽は実にかっこいいと思うワタクシ。
とはいえ、マイコーのアルバムは1枚も持っていないありさまで、ついに買ったのがこちらになるわけですが、いや、タワーさんのお勧めする通り、ほんといいです。

有名どころだと「Don’t Stop ‘Til You Get Enough」「Rock With You」などが収められているこのアルバムは、1979年発売で、クインシー・ジョーンズがプロデューサー。
いかにもクインシーらしい、完璧に統率のとれたゴージャス・サウンドはもちろんのこと、とにかく全編Grooveが素晴らしい!
個人的に、マイコーの曲の中でも「Rock With You」は特に好きなナンバーで、このドラムは本当にかっこいいなぁと常々思っていたのですが、この曲をはじめ、ドラムは全てジョン・ロビンソン氏が担当。
そうか~、ジョン・ロビンソンだったのか~。この名前、覚えておかねばっ。
もちろん、ドラムだけでなく全ての楽器が一流で、なによりマイコーがマジで凄いと思う、このアルバム。まさに名盤です。


ということで、シングルカットされている曲は有名なので、されていない曲の中から、お気に入りをひとつピックアップ。
リズムが大フィーチャーの、上げ上げナンバー「Workin’ Day And Night」
最初のイントロの、マイコーのボイス・パーカッションが超かっこいいの~!


| home |