Jason Muraz Live '09.2.25
才能溢れるシンガー・ソングライター、ジェイソン・ムラーズのライブに行って参りました。
去年初めて彼のライブを見て以来、私の中の外せないアーティストの一人となったジェイソンですが、実はこのライブ、直前まで情報を知らなくて、あやうく見逃すところでした。ぎりぎりセ~フ!

前回の来日公演はニュー・アルバムの曲中心でしたが、今回はニュー・アルバムからは少なめで、過去のアルバムの曲や、前回にはなかったカバー曲が盛り込まれた構成となっていました。
もしかしたら未発表の新曲もあったかもしれません。
ファンの割にはニュー・アルバムしか持っていないため(苦笑)、知らない曲が多くて、それがなんなのか(過去の曲なのか誰かのカバーなのか未発表の新曲なのか)の判断が微妙です…。
ちなみに、一緒に行った友人は2ndも持っているので私より曲の知識はありますが、それでも知らない曲がいくつかあったそうです…。

しかし、知らない曲が多くても、やはり、ジェイソンのステージは素晴らしかった!!!!!
バラードは説得力があるし、グルーヴィーな曲はノリノリだし、歌だけじゃなくラップもできるし、とにかく、なんでもできて、なにをやっても、本当にうまいんですわ!!!!!かっこいいんですわ!!!!!
アルバムとはまた違う、ライブならではのアレンジのセンスもすごかったし!!!!!

そんな中、個人的に一番ガツンときたのは、カバー・ナンバーでなんと(!)スティーリー・ダンの「Peg」をやってくれたこと!
こんな嬉しいサプライズがあるなんて、最高じゃありませんか!!!!!
それにしても、スティーリー・ダンの曲は彼らの完成度があまりに高いため、カバーするのは相当難しいと思うのですが、ジェイソン版の「Peg」は、基本部分はいじらず、でも全体の雰囲気はしっかり“ジェイソン”になっており、さらに、バックの演奏はスティーリー・ダン・オーケストラに全く引けを取らない超ハイ・クオリティなサウンドで、私の知っているスティーリー・ダンのカバーの中では一番素晴らしい出来です。

日本でもやっと始まった今シーズンのアメリカン・アイドルでは、オーディションで「I’m Yours」を歌っている人たちが結構多く(しかし、この曲はオーディション向きの曲ではないと思うのだが…)、今年のグラミー賞にもいくつかノミネートされていたジェイソン・ムラーズ(このニュースは友人に教えてもらって知りました。おそっ)。
今、まさに上昇気流に乗っています!


Youtubeにありました!ジェイソン版Peg

| home |