FC2ブログ
 マイ・スネア
snare.jpg
続いて、スネアドラムの紹介です。

使用しているのは、LudwigのLM400。
ラディックLM400といえば、ドラムマガジンや楽器店の紹介文など、どれを見ても「スネアの定番中の定番!」とか「スネアといえばラディックLM400!」とか、絶賛コメントばかりで、悪い噂は聞いたことがない名楽器です。
確かに(!)私も相当気に入っています。

先ず、なんといっても、音の抜け感が素晴らしい!
オープン・リムショットもクローズド・リムショットも、実に歯切れ良くスコーンと音が抜けてくれます。
そして、シルバー・メタル・シェルのクールなルックスがかっこいい!
個人的にシェルはメタルが好みで、その中でも特にかっこいいデザインだと勝手に思っています。
さらに、高すぎないお値段が素敵!
この高性能を考えると、じゅうぶんお手頃価格といえるのではないでしょうか。

ということで、すっかりべた褒めですが、ひとつだけ気になるのは、ロールがいまいちうまくいかないこと。
ロールは、音楽スタジオの色んな人が使いまくってヨレヨレになっているスネアのほうが、なぜかうまくスティックが転がってくれて、マイ・スネアだとどうも思うように転がりません。
なんでだろ~???
もしかして、マイ・スネアをいちいち持っていくのが面倒くさくて普段はほとんどスタジオのスネアを使っているのが原因とか!?まさか??……(汗)

いずれにしても、やはり、マイ・スネアはまめに使うべきですよね。
そして、音色が悪くなる前に、ヘッドの張り替えもちゃんとしないとね。

| home |