fc2ブログ
 「Queer As Folk」My Favoriteファンビデオ
「QAF」怒涛のDVD鑑賞も一段落し、最近はYoutubeで関連動画チェックに入っているワタクシ。
まだまだQAFブームは止みそうにありません。(アホです)

ということで、今回は、山のようにあるファンビデオの中から、お気に入りをピックアップ。
このファンビデオも、好みは千差万別あると思いますが、私の場合、「これ!」と思うものは、使われている映像はもちろんのこと、BGMも自分好みであることが重要ポイントです。
(それにしても、Youtube貼り付けを始めると、クセになりますね)



こちらは、美人兄妹バンド、コアーズの「Only When I Sleep」をバックに、ブライアン(ゲイル)の映像やグラビアを集めた作品。
先ず、胸がキュンとなる(←死語か!?)哀愁漂うメロディラインにきれいなハーモニーが素敵なこのナンバーは、これを聴いて思わずコアーズのベストアルバムを買いに走ったほど(笑)、ツボ!

そして映像は、Season1、2あたりの若いブライアンを中心に構成されており、中でも注目すべきは、ブライアンの“横たわり”シーン!
ベッドや床の上に、上半身裸で片肘をついて横たわっている、このドラマの中ではごくごく地味なセクシー・シーンですが、ブライアンの、そのフォルムの美しさがとにかく見事で、個人的にとっても好きなポーズです。
襲撃事件の後遺症で手が思うように動かなくなり、すっかり絵を描く気力を失ったジャスティンが、彼のこの美しい横たわり姿を目の前にして思わずペンを握ったのも、当然の流れでしょう。

きわどいシーン満載のファンビデオももちろん大好きですが(笑)、こういうなにげないしぐさの中に、セクシーさを感じさせるシーンを集めた作品は、その控えめなところが魅力的です。

| home |