FC2ブログ
 感覚麻痺!?
ミュージシャンのライブにフィギュアスケートのイベントショーと、チケット取りに奮闘している今日この頃。
今週は、8月26日に新装開店するビルボード・ライブの記念すべきオープニング・アクト、スティーリー・ダンのチケットを予約するため、平日の真昼間、貴重なお昼ご飯の時間を割いて電話をかけまくっていました。
想定外の繋がらなさにかなり焦ったものの、希望の日程は無事に押さえることができ、とりあえず一安心、ではあるのですが…。

それにしても、レギュラーシートが21,000円!、カジュアルシートでも19,000円もするという、まさに世界の超一流ブランド「スティーリー・ダン」といわんばかりの、とっても強気なこの料金設定は、日本人の足元を見られているのでしょうか?やはり?
でも、足元見られているとしても、彼らが大好きな私としては行かないわけにはいきませんのよね~。
しかも、2回行く予定ですの。
てことは、つまり、1アーティストに約4万円費やす計算になりますわね。お~っほっほっほっほ。

なんて、悠長なことを言っている余裕(?)があるのは、このところやっきになってトライしているフィギュアスケートのチケットも一番高い席は18,000円と、1万超えが普通の世界なので、それでチケットに対する金銭感覚がちょっぴり麻痺してきたせいかもしれません(笑)。今なら、去年行ったマドンナのライブの、5万円のプレミアシートも買ってしまう勢いです(笑)。

でも、残り少ない人生(いや、少ないかどうかは分かりませんが)、産経新聞に載っていた“きょうの言葉”「得たきものは 強いて得るがよし」By与謝蕪村 の言葉のように生きてみるのもいいかな、と思う私なのでした。

| home |