fc2ブログ
 American Idol Season6 TOP9→8 ネタバレあり
今回のテーマは、アメリカン・スタンダード。
トニー・ベネットをゲスト指導に迎えて、スタンダードナンバーにチャレンジします。

って、そんなことより!
私は、このGW、恒例の実家里帰りのためいつも利用している高速バスの中(!)で、なんとアメリカン・アイドルのネタバレの憂き目に遭ってしまうという、なんともめずらしいハプニングに出くわしました!
(ここからの文章はネタバレが入っていますので、知りたくない方は要注意です。)

そのバスには、Newsweek日本版が各座席に置いてあり、それが楽しみでいつもこのバス会社を利用している私は、当然のごとく、バージニア工科大学の銃乱射事件だとか、映画特集だとか、興味深い記事が満載の今週号を読みふけっていたわけですね。
すると、ラストページをめくったその瞬間、私の目に「サンジャイヤ、ついに落選」の文字が飛び込んできたのです…!!
反射的に思わず雑誌を閉じたものの、時既に遅し。
その文字はもう完璧に頭の中にインプットされてしまい、消し去ることなんて不可能!!
く~っ!しまった~っ!

でもでも、こんなところでネタバレに遭うとは、誰が想像できたでしょう。
ほんと、ネタバレは思わぬところに潜んでいるものですね。びっくりです。
ということで、これはもう享受するしかないと、サンジャイヤ落選インタビューにしっかり目を通しておきました。
で、そのインタビューですが、
髪の毛を切った理由…「後ろに撫でつけたかったのだけど、かっこ悪くなると困るので切ってもらったら、思った以上に短くされてしまった。でもまた伸びるから…」
アルバムを出す予定は…「もちろんある。R&Bとジャズのテイストで、自分のルーツであるインド音楽も取り入れたい」
などなど、どっちでもいいやりとりに終始した、Newsweekらしからぬ(?)、薄くて軽~い内容でした(笑)。
しかし、Newsweekに取り上げられるぐらいですから、アメリカでは、サンジャイヤはかなり話題の人なのでしょうね。
アメリカン・アイドル、恐るべし。

そんなハプニングがあったので、私はてっきり今回でサンジャイヤはおしまいと思い、その心積りで番組を見ていたわけですが、しかし、どうも様子がおかしい…?
サンジャイヤもそんなに悪くはないし、ていうか、いつもよりよかったんでないの、って感じ…??
髪の毛も撫で付けてはいるけど…、ん?

そうこう思いながら、リザルトショーを確認すると、今回の落選者は…、ジーナ・グロックセン!
……、ちょっと、日本の放映って、いったい何週間遅れているのでしょうか??

ということで、サンジャイヤは来週あたりか?!
ついでにいっておくと、彼が落ちる週のボトム2には、ラキーシャが入っていました。
自分が知ってしまったものだから、今回はネタバレを撒き散らしています(笑)。
どうかご容赦を~。

| home |