fc2ブログ
 絶妙の甘辛バランス!
甘いものを食べると辛いものが食べたくなり、辛いものを食べると甘いものが欲しくなる…。
昔、こんなことを言っていたCMがあったような、なかったような…。(菊正宗?)
でもほんと、そのとおりですよね~。(しみじみ)

ところで、最近私は、辛い系のお菓子に甘い系のお菓子、チョコレートをコーティングした、ちょっと意外な組合せが新鮮な“甘辛お菓子”にハマっています。
これ、甘いものと辛いものを交互に食べなくてもいっぺんに両方の味が楽しめる上に、チョコの甘みと土台のお菓子の辛味が、口の中で絶妙なハーモニーを奏で、とにかく実にうまいんです!!!
こんな美味なお菓子、まだ知らない人がいては大変~!!
ということで、ちょっと紹介しておきます(笑)。

KAKI.jpg

亀田の柿の種チョコ
柿の種にチョコをコーティングしたもの。
普段、柿の種を食べない私のような人も、これを食べるととたんに止められなくなります!!
それにしてもこんな発想、誰が思いついたんだろう??

SNYDER.jpg

SNYDER’SのPretzel Dips
塩味のプレッツェルにチョコをコーティングしたもの。
プレッツェルは、日本人にはあまり馴染みのないお菓子ですが(昔、何とか大統領が喉に詰まらせたことで有名?)プレッツェル単品で食べるより、こっちのほうが断然うまい!!

ROYCE.jpg

ROYCE’のポテトチップチョコレート
塩味のポテトチップスにチョコをコーティングしたもの。
土台のポテトチップスが「さすが北海道産!」って感じの肉厚な高級ポテチなのも、その美味しさに一役買っている気がする。
とにかく美味!!

あと、番外編として、チョコではなく、きなこコーティングのお菓子
越後製菓のふんわり名人きなこ餅
口の中でじゅわ~っととろけるようなふわふわ食感のおかきに、きなこをまぶしたもの。
これを初めて食べた時、スーパーで売っているお菓子に、これほどまでにうまいものがあるのか!?と、マジで感動した一品。
しかし、最近近所のスーパーに置いていないんですよね~。(なので画像なし)
あぁ、食べた~い!!

ファッションの世界では、おしゃれになるには甘辛バランスがとにかく大事(!)といわれていますが、お菓子もまたしかり、なのでしょうか。
これらの品々、まだ食べたことのない方は、ぜひぜひお試しくださいませ。
ほんと、クセになる危険なおいしさです。

| home |