fc2ブログ
 アメリカン・ダンスアイドル
現在、毎週欠かさず見ているテレビ番組といえば、これ。
アメリカン・アイドルのダンス・バージョン、演出もほぼ“まんま”なので、つい比較して見てしまうのですが、ダンスアイドルのほうが何かと見ごたえあり、です。

それぞれが個性溢れるミニ・パフォーマンスをしながら登場する、番組始めのメンバー紹介とか、全員参加のダンス・パフォーマンスで派手に盛り上げるリザルト・ショーのオープニングとか、ま、これはアメリカン・アイドルでも同様のことをやっていましたが、こっちはいつもショボくて個人の歌のほうが断然面白かった…(笑)、とにかく華やかで見ていて楽しいです。

また、アメリカン・アイドルではテーマは全員共通でしたが、こちらはペアごとにくじ引きして決まる形になっており、なので毎回それぞれ違ったダンス・スタイルが見られるというのもナイスです。

それにしても、挑戦者たちはみんな専門のダンス分野を持っているわけですが、番組では専門外のダンスにも挑まなくてはならない、というか、たいがい専門外のダンスに当たってしまい(くじ引きはぜったいヤラセに違いないと私は踏んでいます)、しかもそれを1週間で仕上げるなんて、考えるととってもタフですよね。

これをドラム・プレイに置き換えると、JBの濃厚ファンクをやったかと思えば、次はメタリカの超ヘビメタル、その後はジャズのスタンダードナンバーにポップな8ビート、そして7/8とかの難解な変拍子リズム、などなどを次々とこなさなければならない、ってことですもの、これは大変ですよ~。
でも、程度の差こそあれ、目も当てられないようなヒドいパフォーマンスは全くなくて、それぞれきちんとカタチになっているところが、さすが最終選考まで残ったツワモノ達だなぁ、と感心させられます。

あと、振り付けや音楽もいいですね。
特に、コンテンポラリー・ダンスは両方とも素敵なのが多くて、気に入っています。

さて、私は既に優勝者を知ってしまっているのでナンですが(笑)、気になるペアなどをピックアップすると、

ドニエル&ベンジー
会場でもひときわ人気の高いペア。
二人とも何を踊ってもハイレベルで素晴らしい!
爽やかでナチュラルな雰囲気も好感度大。

ナタリー&ムーサ
フェロモン系のムンムンした感じがよろしい。
特にムーサ、顔もカラダもまじセクシィ~。とっても好みかも(笑)。

マーサ&トラヴィス
上手いんだけど、“上手いだろう~”的な鼻持ちならんタカビー態度がダンスから滲み出ている気がする…。

ドミトリー
最初の頃は、かろうじてシャツの下2つだけボタンを留めていたが、今はすっかり全開が基本の、肌見せ系セクシー・ダンサー。
かわいい顔だけどカラダはスゴイ!
男子に定番人気の、幼顔だけど巨乳、ってパターンの男版か!?

ハイディ
みなぎる野心を隠しきれない、ガツガツさん。
気合が入りすぎて何かとやり過ぎる点を、先日、審査員のナイジェル・リスゴーから指摘されていた(笑)。
女の子だけど、最近、女装した男性みたいに見えてきて、ちょっと心配…(って、何が??)。

私の予想では、ドニエル&ベンジー、ナタリー&ムーサ、マーサ&トラヴィスは、ペア解消の危機なくベスト6までいくのでは、と思っているのですが、どうでしょうか?

| home |