FC2ブログ
 American Idol TOP12
TOP12に絞られた、アメリカン・アイドル。
投票結果は、残るべきものが残った、といった感じでしょうか。
今回は、ここまでのパフォーマンスを見ての、私独自のランキングをつけてみようと思います。

まず、男子では
1.エリオット
これまで選曲、歌共にパーフェクトだったが、今回初めて失速したか・・・。
審査員のサイモン・コーウエル氏とまったく同意見で、本人と歌の間に何か違和感があり、彼の魅力を生かしきれていない感じ。とはいえ、それでもめちゃめちゃ上手いのですが。
やはり彼にはSoul系で攻めてほしい!
地方予選で披露していた「A Song For You」など、是非フルで聴いてみたいものです。
シンプリー・レッドが最近この曲をカバーしていて、よく耳にしますが、エリオットの方がきっといいと思う。

2.テイラー
一番個性を持っている、というか、独自の世界を築いていて、それが魅力的。
とにかく何を歌っても、彼の歌になるところがすごい!

3.ケビン
すっかり「チキン・リトル」呼ばわりされている彼。かわいいっ、の一言。
いやいや、でも歌唱力もしっかりしているので、今後の選曲が私好みであればなおよろしい。

4.バッキー
カントリー系は好みではないが、彼の都会慣れしていない、素朴な雰囲気がいい感じ。
笑顔がかわいい。
しかしカントリー系の曲は、女子たちも結構取り上げていましたが、アメリカでは受けがいいのですね。これがお国柄、なのでしょうか。

5.クリス
確かに、プロとして通用するすごい実力を持っていると思うが、最近、彼の歌い方にちょっと飽きてきたかな~、って感じ。

6.エース
挑戦者の中では一番のイケメン、らしいですが、It’s not my typeです。
ファルセット・ボイスが武器、同じくファルセット得意(?)のジャスティン・ティンバーレイクとか好きな人には受けそうな気がしますが・・・。

一方、女子は、正直キャサリン以外は、あまり魅力を感じません・・・。
ケリーは、かわいいし素直な感じのキャラでとても人気があるようですが、カントリー系で、歌もそれほど上手くないので、私にはいまいち。

とまあ、明らかに男子に肩入れしている、独断と偏見に満ちた(?)ランキングでした。

しかしこの番組、日本とアメリカ同時放送といっても、こちらは字幕作成の関係と思われますが、向こうのOn Airより一週遅れで放送されているようで、うっかりアメリカン・アイドルの公式HPにアクセスすると、次の落選者が分かってしまい、見る前に思いっきりネタばれ状態になってしまいます。
なので、気になっても、そこはグッとがまんしなければなりません。

| home |