fc2ブログ
 James Brown Live '06.3.1
「ゴッドファーザー・オブ・ファンク」ジェイムズ・ブラウンの、デビュー50周年記念コンサートに行って来ました。
バンド・メンバーがステージに登場したとたん観客は皆総立ち、そしてジェームズ・ブラウン、満を持しての登場の後は、彼の一挙一動にすごい歓声で、とにかくとてつもない盛り上がりを見せたライブ・ショーでした。
しかし、そこまでのファンでない私は、最初からオール・スタンディングという想定外の事態と周りの熱狂振りに完全に気おくれし、終わった時には疲労感しか残っていなかったとうていたらく。
それにしても、ジェームズ・ブラウン氏を盛り立てるバックのメンバーはものすごい数で、ツイン・ドラムにツイン・ベースにツイン・ギターと、全部ツイン、それにパーカッション×1、ホーン×3、コーラス×4、MC×2、ダンサー×2、さて全部で何人でしょう?と、計算問題が出来るほどです。

72歳でまだまだ現役、オリンピックは参加することに意義がある、といいますが、ジェームズ・ブラウンはその姿を見ることに意義がある、と、連れは言っておりました。

| home |