Matt Bianco Live '06.2.28
いつものWマーク(ライリー&フィッシャー)のコンビに戻ったマットビ。
ほぼお馴染みの面子のバンド・メンバーと共に、やはり、楽しいステージを魅せてくれました!
中でも、今回特に印象的だったのは、ギタリストのサイモン・アイアー氏。
彼のギター・プレイが、とにかくかっこよかった!!
曲的にカッティングがメインで、ソロとかの分かりやすい「目立ち」はほとんどないにもかかわらず、そのカッティングがめちゃめちゃかっこよくて、結果、非常に目立っていました。
そして、これまでライブで何回も聴いている曲たちの「ギターって、こんなことしてたんだ~」という新たな側面にも気付かせてくれたのでした。
場所的に一番見えやすい位置に彼が立っていたこともあり、ライブ中ずっと彼のギター・プレイに釘付け状態だった私です。

マットビ・ライブ通いは、今後もまだまだ続きそうです。

| home |